女性声優

まどマギの百江なぎさの契約内容は?べべ役の声優は誰?阿澄佳奈キャラの代表作は何?

皆さんはまどマギ劇場版『[新編] 叛逆の物語』をもうご覧になられたでしょうか。

 

叛逆の物語はTVシリーズ魔法少女まどか☆マギカの続編で、2013年10月26日に公開されました。

 

その作中に、話題の新キャラクター百江なぎさ(CV 阿澄佳奈)が登場します。

 

彼女はいったいどういう存在なのかをネタバレを交えて紹介します。

阿澄佳奈のwiki的プロフィール!

「阿澄佳奈 画像 公式」の画像検索結果
名前 阿澄 佳奈(あすみ かな)
本名 原田 佳奈
愛称 あすみん、アスミス
出身地 日本、福岡県
生年月日 1983年8月12日
血液型 A型
所属 81プロデュース
配偶者 あり

 

声優活動

活動期間 :2005年~
ジャンル :アニメ、ゲーム、ラジオ
デビュー作:ウェイトレス『Canvas2 〜虹色のスケッチ〜』
代表作  :『ひだまりスケッチ』<ゆの>
      『這いよれ! ニャル子さん』<ニャル子>
      『WORKING!!』<種島ぽぷら>
音楽活動
活動期間 :2005年~
ジャンル :J-POP、アニメソング
職種   :歌手
共同作業者:小梅伍、Friends、LISP

まどマギの百江なぎさってどんなキャラ?

百江なぎさは劇場版で新たに加わった魔法少女で最初はべべと呼ばれていました。

 

巴マミに溺愛されていて、自分が魔法少女であることを明かします。

 

TV版の最終回は円環の理の世界となっていて、その間に現実世界で起きた出来事が劇場版の主だった舞台になります。

 

百江なぎさは子供の容姿をしていて語尾に「なのです」を付けるのが特徴の女の子です。

 

お菓子とチーズが好きで武器はラッパから出るシャボン玉、変身シーンは自分がミキサーに入りドロドロになった後に再形成されるというとても斬新な変身をする魔法少女です。

 

円環の理としてまどかやさやかの補佐をしながらも、魔法少女としての実力は確かなようでしっかりとその役目を果たしています。

百江なぎさが契約した願いの内容は?

本作では、魔法少女になるためにキュウべぇと必ず契約して願いを叶えてもらいます。

 

何を願ったのかとまどか達から聞かれた際、なぎさは「チーズが食べたかっただけ」とどこかはぐらかしたような回答をします。

 

この真相は作中でもはっきりとは語られておらず、ネットでは様々な考察がなされています。

 

マギアレコード内の内容を踏まえると、病気で入院している母親絡みの願いであるのは間違いないようです。

 

ちなみにマギアレコードでは、ガンで入院していた母親の病気を治してもらう事を思いつき、母親の願いを確認に行ったなぎさですが「何でもできるなら、みんな殺して欲しい」と願った母親に絶望してしまいます。

 

絶望したなぎさは、キュゥべぇにチーズケーキを出して欲しいと願うのでした。

百江なぎさとべべの正体は何?

叛逆の物語開始時点でべべはマミさんが溺愛するキャラとして書かれています。

 

しかし、のちにべべは自分が魔法少女の百江なぎさであることを名乗ります。

 

つまりべべ=百江なぎさというのは確定しているのですが、話は複雑で、別の世界軸であるTVアニメ版(劇場版では始まりの物語)ではシャルロッテという魔女になっていました。

「まどまぎ シャルロッテ」の画像検索結果

整理するとべべ=百江なぎさ=シャルロッテとなります。事実べべとシャルロッテと百江なぎさは容姿や好物が非常に似通っていて、共通点も多いです。

 

このことから、マミさんは別の世界で自分を食べた相手を溺愛してることになります。

 

叛逆の物語ではべべは魔女化せず、最後まで魔法少女の味方でサポーター役を担います。

「マミさん べべ」の画像検索結果

TV版でのインパクトがとても強いので、純粋にマミと協力して魔女と戦う姿は因果を感じます。

阿澄佳奈の声優プロフィール

百江なぎさの声優は阿澄佳奈です。簡単にプロフィールを紹介します。

阿澄 佳奈(あすみ かな、1983年8月12日 )は、日本声優歌手舞台女優福岡県出身。血液型はA型81プロデュース所属。<出展>wikipedia

多くの作品に出演しており、ラジオのレギュラーも持っているベテラン声優です。

 

この阿澄佳奈の持つ魅力が百江なぎさのキャラクター性によくマッチした仕上がりになっています。

 

一番の特徴はその声で、どの役をやらせてもあすみ色になるといわれることがあります。

 

トークもうまくて、数々の名言と迷言を生み出してきました。ライブではファンの、「イエス!アスミス!」という掛け声も一つの様式美となっています。

阿澄佳奈の代表作やキャラクターは誰?

阿澄佳奈の出演する作品はとても多く、2019年9月時点で125作あります。

 

代表作をいくつか挙げると這いよれニャル子さんのニャル子ひだまりスケッチのゆののんのんびより(アニメ、映画)の越谷小鞠、うみものがたり(アニメ版)のマリン、ささみさん@がんばらない(アニメ、スロット共通)の月読ささみなどがあります。

「這いよれニャル子さん op」の画像検索結果

 

パチンコやスロットの声を担当することもあり、戦国乙女シリーズの前田トシイエやマジカルハロウイン5のルラ等、多岐にわたります。

 

ラジオにも多数出演しています。ひだまりラジオや寝起きにポテトチップス、たまゆらじお、うみものらじお、らじおどっとあい~あすみのやすみはへやのすみ~等、タイアップとオリジナルとどちらもすごい量になります。

 

いずれにしてもその声の特徴からか、元気で明るいキャラが多い印象を受けます。

阿澄佳奈のまとめ

いかがだったでしょうか。百江なぎさについての記事だったはずが半分近く阿澄佳奈の記事になってしまいました。最近では少し活動を控え気味といわれていますがこれだけ多くの仕事をしてたら休むことも大事だと思ってしまいます。

 

ネットでは「V-tuberの人が阿澄佳奈じゃないか」「離婚しているのではないか」など、さまざまな真偽不明なうわさが絶えない声優でもあります。

 

それだけみなさん阿澄佳奈の声を待ち望んでいます。