男性声優

攻略軍団トニーのプロフィールと経歴!重宝される確かな腕前と人間力!

今回は攻略マガジンの副軍団長トニーさんについてまとめていきたいと思います。

自身がガンガン仕切るようなタイプではありませんし、番組でもゲスト出演が多いので地味な印象のライターさんですね。

しかしこれだけライターさんや演者さんがいるこの業界でゲストとして呼ばれるということはそれだけの魅力や実力を持っているという事ですね。

というわけで今回はそんなトニーさんのプロフィールと魅力に迫っていきたいと思います。

トニーさんのwiki的プロフィール!

トニー@スロマガ (@tony_slomaga) | Twitter
トニーさんのWiki的プロフィール
  • 名前:トニー
  • 出身地:東京都
  • 誕生日:1978年8月21日
  • 血液型:AB型
  • 所属:パチマガスロマガ
  • 趣味:お酒

これがトニーさんのプロフィールです。

年齢は41歳(2020年7月現在)、結婚もされていてお子さんもいらっしゃいます。

結構な愛妻家だそうで奥さんの事を可愛いと公言できるほどなので相当なものです。

ちなみにトニーさんは愛する家族のために住宅ローンを組んだそうですが、なんと75歳まであるみたいです。

トニーさんは攻略軍団に所属していますので一般的なライターとは違いマガジンと契約しているので収入はよく言えば安定はしているのかもしれませんが75歳までとなるとまだまだ頑張らないといけませんね。

 

趣味にお酒と書きましたがトニーさんは大変なビール党で、ビールばっかりを飲んでいるそうです。

お酒も強いらしくかなりの長時間でも飲み続けていられるそうです。

 

Image

なぜかゲスト出演時にはお祭り男として呼ばれることの多いトニーさんですが、トニーさんは浅草育ちでお祭りが大好きらしく祭りの神輿などにも積極的に参加するそうですよ。

トニーさんが攻略軍団に入ったきっかけは?恩人はレビンさん?

ここからはトニーさんが攻略軍団にはいった経緯についてまとめていきたいと思います。

トニーさんは大学卒業後、約1年間スロプロ生活をしています。

当時はイベント全盛の4号機時代、出玉も勝ちやすさも真面目にパチスロに向き合っていれば勝てるそんな黄金期ですね。

 

そんな時代もありトニーさん月平均50万円ほど勝っていたそうです。周囲が就職していく中でもこれだけ勝っていたので自分はお金もあるし大丈夫というような気持ちを持っていたそうです。

たしかに年間600万も稼いでいたのならわからなくはないですが、当時付き合っていた彼女にいい加減ちゃんと働いて将来を考えてほしいと言われ就職することを決意したそうです。

 

その時にちょうど攻略マガジンが編集を募集していたので、トニーさんは編集として入社を果たします。

編集から出役になる方は少なくないですが、トニーさんの場合は少し違います。

雇用されて数か月、実はクビになっています。その理由がメールすら開けなかったから、メールが届いた時に開き方がわからず編集長のところまで開き方を尋ねにいったそうです。

おまけに数か月務めたにもかかわらずエクセルもまったく扱えなかったそうです。

それはさすがにクビになりますよね。

 

そしてデスクの上の荷物をまとめて段ボールに詰めている最中にたまたま後ろを通りかかったのが今では軍団長を務めているレビンさんでした。

トニーさんに声をかけたレビンさんは君はパチスロはうまいんだし軍団に来なよと言われ晴れて攻略軍団に入ることになります。

もしそのタイミングでレビンさんがたまたま通りかからなければ今のトニーさんはなかったと思うとなかなか運命的な出来事ですね。

マガジンでもっとも目押しがうまい男?意外と後輩にきびしいというウワサは本当か?

攻略マガジンには松本バッチさん、レビンさんなど沢山のライターさんがいますが、マガジンの中で最も目押しが上手いと言われているのがトニーさんです。

普段目立たないトニーさんがマガジンで一番?と思う方も多いでしょうがこの事は松本バッチさんがはっきりと一番はトニーさんと言っていたので間違いないでしょう。

 

ただ非常に残念なのが昨今のパチスロ番組において目押しという要素が目立たないという事ですね。

いくら腕がよくても見せる場面がない、あったとしても地味な機種の地味な絵になってしまう。この辺はトニーさんらしいといえばトニーさんらしいですね。

 

今は副軍団であるトニーさん、もちろん後輩に対して上司として指導する場面があると思います。

その上司としてのトニーさんのエピソードがあります。昔、収録に翔さん(ジャスティン翔)が遅刻した時の事です。

遅刻してきた翔さんに対してトニーさんはカメラが回ってるところで厳しい一言を発します。

「俺、お前みたいなやつが一番嫌いだから」

たった一言ですが、強烈な一言ですね。これを直属の上司にしかもカメラが回ってる中で面と向かって言われるのはかなりの恐怖を感じますね。

もちろん遅刻した翔さんが悪いんですけどね。ちなみにその収録には軍団長のレビンさんも一緒にいたそうですがただ後ろにたって頷いていただけだったそうです。

それはそれで非常に怖いですね。普段は優しいトニーさんもしっかりと厳しい一面もあり立派な上司なんですね。

トニーさんの演者としての魅力は?特別目立つわけではないのに重宝される理由

これまで目立たない目立たないと書いてきたトニーさんですが、射駒タケシさんや木村魚拓さんの番組などにたびたびゲスト出演をされています。

なぜそんなに出演できるのか、そこにはどんな魅力あるのか迫ってみたいと思います。

私が思うトニーさんの魅力はいい意味でも悪い意味でも安定感だと思います。

 

攻略軍団たるものパチスロに対して詳しくあれ、これはレビンさんがよくいっていますがトニーさんも例にもれず知識はしっかりとしています。

解説等も上手でパチスロ台の前に座るトニーさんは見ていて安心できるライターさんだと思います。

どの番組に出ても無難にまとまっていて安定はしていますが面白みにかけるそんな印象です。

しかしながらトニーさんの腕は確かで、月々のお小遣いはなんと0円なんだそうです。

じゃあどうやってパチスロの実践費を稼いでいるのか?それはパチスロです。

自分で勝ったお金で実践しているそうです。このご時世でしかも出役という制限もある仕事もしているのにしっかりプラス収支を収めている。これは生半可な腕ではできることではないですね。

 

腕には定評があり実績もあるその上で目立たずキレイにまとまる。

という事はどんな誰の番組にでても馴染んでメインの演者さんの邪魔にならない、これは誰にでもできることではないです、これがトニーさんの最大の武器であり魅力であると思います。

しっかりとした実力が正しく評価され重宝されているという事はパチスロ動画が好きな私にとっては喜ばしいことですしパチスロ番組のあるべき姿だと思います。

ただ欲をいえば実力のあるトニーさんがもう少しユーモラスに面白く実践してもっと世に出てもらいたいとファンとしては思うばかりです。

トニーさんのまとめ

いかがだったでしょうか?普段はメインの演者さん隠れ目立ちにくい演者さんトニーさんについて紹介していきました。

もっとボキャブラリーをと前の見出しで触れましたがトニーさん自身も強く思っているようでヤンキーララバイ(パチテレTV)にて木村魚拓さん、くりさん、ジロウさんに真面目なトーンで面白くなりたいとガチ相談をしていました。

 

この向上心があれば実力がもともと備わってるトニーさんが大人気のライターとして名が挙がる日も遠くないかもしれませんね。

パチスロを楽しんでいるだけのライターもいる中、トニーさんのようなしっかりとした知識を備えた方にはこれからもパチスロの情報をしっかりと伝えてもらいだのバラエティーではないパチスロ番組を作って行ってもらいたいと思います。

これからもトニーさんの活躍に期待していきたいですね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。