女性ライター

五十嵐マリアは滑舌が悪い?おもしろテロップ探してみた

2017年5月にJANBARI.TVが結成した「J-girls」のメンバーとなり、デビューした五十嵐マリアさん。

 

圧倒的美貌で華やかさもあるので、見る人を惹き付けますよね。

 

今や飛ぶ鳥を落とす勢いの五十嵐マリアさんですが、滑舌が悪いことでも知られていてネットにも取り上げられています

 

木村魚拓さんと兎味ペロリナさんと共演している「ツギハギファミリア」では、テロップでもいじられています。笑

五十嵐マリアのwiki的プロフィール!

五十嵐マリアのWiki的プロフィール
  • 名前:五十嵐 マリア(本名不明)
  • 出身地:京都府
  • 誕生日:1989年5月30日
  • 身長:160cm
  • 血液型:O型
  • 所属:ジャンバリ.TV
  • 趣味:一人旅、競馬、麻雀、節約

JANBARI.TVを受ける前は会社員をしていたようです。

 

図書館司書スイーツコンシェルジュの資格も持っています。

 

まさに才色兼備!!

 

しかし、お風呂が嫌いだったり、友達のプレゼントに中身を入れ忘れたり、最近はポンコツキャラが目立ってきています。

 

スーパーのレジ、パン屋さん、コンビニ、ガソリンスタンド、銭湯、イベントのコンサートスタッフなどアルバイト経験も豊富で、受け答えはしっかりしているイメージが強いため、ポンコツキャラは親しみやすいポイントとしてプラスに作用していると思います。

 

五十嵐マリアさんのポンコツキャラは、飾らない性格として、ファンに受け入れられています。

 

ギャップにやられちゃう人が続出しているんですね~。

五十嵐マリアは滑舌が悪い?

いろいろなポンコツエピソードを持っている五十嵐マリアさんですが、特に滑舌が悪いことでも有名です。

 

JANBARI.TVの「ツギハギファミリア」でも、木村魚拓さんと兎味ペロリナさんから滑舌を弄られることがあります。

 

木村魚拓さんに「ガルパン(ガールズ&パンツァー)打ってる」と言ったら、アルマゲドンと聞き間違えられたと、「ツギハギファミリア」内でも語っていました。笑

 

さらに自身のTwitterでも滑舌が悪くて聞き取ってもらえなかったと呟いています。笑

ずーっと、7の2。
ななのに!ななの!に!
って言ってるのに
通じない。。

滑舌かな。。

Twitterより引用

本人も気にしている滑舌。

 

でも、喋り口調がゆったりしていて心地良く聞こえるので、滑舌が悪くても全く気になりませんよね!(むしろ面白いから好き!笑)

 

ツギハギファミリアではよくテロップでも弄られていますが、他の番組ではどうなんでしょうか!?

ツギハギファミリア以外のテロップ

五十嵐マリアさんが出ている他番組を探してみました。

 

しかし!

 

ポンコツ具合をいじる番組はあっても、テロップで再現している番組はあまりありませんでした。。。(見つけたかたは教えてください)

 

私が発見したのは、JANBARI.TVの「マリ嬢(4th 第2夜)の“サモ・ハン・キンポー”だけでした。

 

スタッフのかたとイレズミを入れたいという話しで盛り上がっている時に、サモアの人が入れているイレズミ良いよね的な会話で生まれた聞き間違えです。

(なんて言ってるのか分からないので、私も読解を諦めました。)

 

ただ、この字幕だけでも面白いですよね!笑

 

「マリ嬢」は、五十嵐マリアさんがギャバ嬢設定の番組なので露出も激しく、眼福です!!!

 

ちなみに、ここからマリ嬢呼びが定着していったと思われます

面白いテロップ探してみた

本題の「ツギハギファミリア」のテロップですが、本来は面白いもの5選を取り上げる予定でした。

 

しかし!!!

 

面白いテロップがあふれ過ぎていたので、とても5選にはまとめられませんでした~。笑

 

そこで面白いテロップ系統別まとめていこうと思います。

 

読解できた部分だけ、書いておきます。

 

(見直さずに読解を試みています。

?がついているのは、自信がないものです)

 

本来の意味が分かったかたは、コメントで教えてください

 

ではさっそく見ていきましょう。

 

  • 流暢な英語テロップ編

(第11話 「へー」?)

 

(第11話)

 

(第31話 「ま、いっかー」)

 

(第44話 「えぇー」?)

 

(第44話 「なー!」?)

ちゃんと理解できたのは、「My car」だけでした。笑

 

  • 唐突な地名編

(第2話)

 

(第2話)

 

(第42話 「◯◯、十分です」)

「ナー」の部分は、「あー」とかでしょうか。

テロップでは、東南アジアの都市にありそうな名前といじられています。笑

 

(第65話)

 

ナイゲドソロ都市という新しい地名まで作るお姉ちゃん(「ツギハギファミリア」では、お姉ちゃん役の五十嵐マリアさん)。

 

  • 笑わずにはいられない名前編

(第1話 「今度こそだ」)

 

(第3話)

 

(第6話)

 

(第36話 「◯◯3ゲームです!!」?)

 

(第39話 「延長だー!!」)

 

(第83話)

クワーマンさんがTwitterで、反応していました。

スタッフから「クワさん動画で呼ばれてますよ」 見たらホンマに出てた(○Д○)

たぶん編集の遊び心やと思うけどw
こういうの大好きですww

とりあえず五十嵐マリアさんの滑舌のアレに感謝しておこ🙏😎

Twitterより引用

 

(第107話)

 

ほぼほぼ、読解できません。汗

 

  • 新しい言葉編

(第1話 「言いに行こうか」)

 

(第4話 「言いに行こうと思います」)

 

(第64話)

 

(第65話)

 

もはや、それが正しい言葉のように思えてきました!

(それがイーニー効果なのかも!!)

 

  • ちょいエロ編+理解不能編

(第13話 「通常パターン」)

 

(第24話 「お、何ー」)

 

(第5話)

本当に分かりませんでした。笑

 

(第92話 「◯◯の2発本当きつい!!」)

聖闘士星矢でも、ジェネラルバトルでもなさそう?

サツワタて何ぞや。

 

(第105話 「やっと1個ストック」)

 

たくさんありますね~。

面白いテロップは、もっといっぱいあるので探してみてください。笑

 

共演者との会話も面白いです。

(第2話 「金」を「姉」と聞き間違える五十嵐マリアさん)

 

(第63話 大先輩、木村魚拓さんに「シャッシャー!!」と答える五十嵐マリアさん)

 

最近ではスタッフさんも慣れてきたのか、面白いテロップは減っています。泣

 

「投資が増えるほど滑舌が悪くなるらしい」というのが、五十嵐マリアさんについての研究結果です。(「ツギハギファミリア」第65話参照)

 

これからも五十嵐マリアさんの活躍と滑舌に注目していきたいですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。