女性ライター

真白桃乃の苦悩と試練?でちゃう編集部の期待の超新星白ギャルの原点とは?

でちゃう!編集部の期待の超新星、真白桃乃さん。

 

九州エリアがメインですが全国各地に引っ張りだこの人気ライターです。

 

カワイイのは当たり前ですが、投稿用のモリモリの写真が凄く良い!!

 

男心を燻り、手の平で遊ばれているようにも感じますwww

 

そんな笑顔が印象的な真白桃乃さんですが、学生時代からデビュー後も試練の連続で大変苦労されたようです。

 

普段の真白桃乃さんからは一切感じることは出来ませんが、いったいどんな苦労をしてきたのでしょうか!?

 

今日は、そんな真白桃乃さんのデビュー後の試練やバイト時代、原点やwiki的プロフィールなどについて調べて来ました。

真白桃乃のwiki的プロフィール!

真白桃乃 | PACHINKO・SLOT でちゃう!PLUS
真白桃乃のWiki的プロフィール
  • 名前:真白桃乃(ましろ ももの)
  • 出身地:福岡県
  • 誕生日:1995年10月6日
  • 血液型:AB型
  • 身長:156cm
  • 特技:ものまね
  • 趣味:マンガ・アニメ
  • 好きな機種:アニメ版権の台
  • 所属:九州でちゃう!女子編集部

九州でちゃう!女子編集部所属の真白桃乃さん。

 

九州でちゃう!博多の白ギャルとして活動されています。

 

基本的に標準語で話していますが、時々イントネーションやワードがオジサンには若者言葉なのか博多弁分からない時がありますwww

真白桃乃の新着記事|アメーバブログ(アメブロ)

元でちゃう!で現在フリーで活躍中のりちゃんのすけさんと白黒ギャルとしても活躍さていました。

 

ライターネームの真白桃乃は第5候補だったそうですが、検索で上位に出るように編集部サイドからの指示だったそうです。

 

真白桃乃さんは、本当は皇(すめらぎ)と言う字を使いたかったそうで皇キャラカイザーやキャンディちゃんなどが候補だったそうです。

 

皇は変換で出すのが大変ですし、皇帝と言うとライバルが多すぎですねwww

 

キャンディもありきたりなので今のライターネームは個人的には一番だと思います。

 

ちなみに本名は公開されていません。

デビューから試練の連続!?

2019年に九州でちゃう!女子編集部研修生としてデビューした真白桃乃さん。

 

デビュー当時はパチンコ・スロットに詳しく無くルックス重視の演者でした。

 

デビュー後にスロットはジャグラーをパチンコはカイジ沼でパチンコ・スロットデビューしたそうです。

当時は目押しも余り出来なかった真白桃乃さんはジャグラーを中心にスロットをしていたそうですが演出やイベントの関係上難しくなり悩んでいた時にファンの人に目押しがいらない台として沖ドキを勧められたそうです。

 

でちゃう!編集部の研修生の試験資格のプレミアフラグの関係上ジャグラーのみでは難しかったのかもしれません。

 

初めての沖ドキはビギナーズラックとはいかなかったそうですが目押しが苦手だった真白桃乃さんは沖ドキにハマり打ち続けたそうです。

 

5号機の沖ドキは個人的には良い印象が無くモードを追い続け天国で刺すイメージで終日打ち続けるのは難しい台だと思っています。

 

真白桃乃さんも朝一リセット狙いで様子見をして他に行くと思って立ち回りを気にしていたそうですが、気が付いたら沖ドキを打ち続けていたそうですwww

 

本当に高設定と思っていたりモードを意識出来ていたかもしれませんが、沖ドキはそんなに甘くありません。

 

真白桃乃さんの年間収支は沖ドキのおかげで赤字だったそうですwww

 

まだGODの方が安定したかもしれませんが、そのかいあってかデビュー約半年の10月には研修生を卒業し編集部員として活動することになります。

 

ちなみに真白桃乃さんの公約はReゼロ・バジリスクシリーズ・沖ドキです。

2021年には初冠企画を獲得した真白桃乃さん。

 

残念ながら6回で目標達成出来ず企画は打ち切りになりました。

 

企画の目標は1万イイね獲得でしたが視聴回数は数万まで行きますがイイねの数は伸び悩んでいました。

 

パチンコ・スロットが詳しくない真白桃乃さん対策かカメラマンにでちゃう!編集部員の電飾鼻男さんとタッグで企画を盛り上げていました。

 

個人的には状況が良い時や悪い時も二人で乗り越えている姿は好感が持てましたが、結果が伴わず負けの収録で取れ高が少ないのが結果に結びつかなかった要因だと思いました。

 

しかし真白桃乃さんは研修生試験に挑戦し合格しているのでヒキが無いと言うことは無いと思います。

 

たまたまカメラの前で調子が出なかったと言う話だと思いますが現実は厳しい物です・・・

 

真白桃乃さんは収録やイベントが思うようにいかず、トイレで泣いたときもあったそうです。

真白桃乃生誕祭 - Twitter Search / Twitter

その後も順調に活動を続け九州モチロン、全国各地でイベントや来店を行われる人気ライターへなりました。

 

でちゃう!編集部の人気ライターの放出もありましたが、真白桃乃さんと言う存在があったから人気ライターの放出でもでちゃう!編集部は問題なかったかもしれません。

 

また真白桃乃さんの活動を考えれば先輩がいなくなり仕事や活動の幅が広がった所もあると思います。

 

棚からぼたもち状態と言われても仕方ないですが、実力が無ければ人気は出ないので!!

 

今後もでちゃう!を背負って立つ存在として益々の活躍を期待しています。

苦悩のバイト時代

真白桃乃さんはでちゃう!編集の白ギャルとして活躍されていますが、ギャルと言えばギャルですが若干天然ポンコツ系のようです。

真白桃乃さんは高校生の時から色々なアルバイトを経験されたようで、マクドナルドで働いた経験があるそうです。

 

カウンターがメインだったそうですが余り役に立たず半泣きでお盆を拭いていたそうです。

 

マクドナルドのカウンターは簡単に見えるかもしれませんが実は凄く大変で個人的にはカウンターより厨房スタッフの方が単純作業の繰り返しの為、難易度が低いと思います。

 

多種多様な来客を対応しメニューも多く、名前と内容を覚えるだけでも苦労しそうです。

 

真白桃乃さんはルックスからカウンターだったのかもしれませんが、誰でも簡単なバイトではなかったようです。

 

そんな真白桃乃さんが半泣きでお盆拭きをしていたら小学生に励まされたそうです。

 

凄く良い話ですが、冷静になると小学生に励まされる高校生ってwww

 

他にも他のスタッフと馴染めず閉店掃除を真白桃乃さん一人でさせられたり、たまたまだと思いますがマクドナルドに良い思い出が少ないようでした。

 

他にもラーメン屋面接を受けた真白桃乃さんは採用が決まった後に店長からムラムラすると言うセクハラメールを受けた経験があるそうです。

真白桃乃🍑7/8 福岡県太宰府市's tweet - "チャイナと言えば肉まんアルヨ〜♨️ #福岡県久留米市 #ブーム来てる " - Trendsmap

普通に考えて通報レベルのメールですが、実際に真白桃乃さんとマンツーマンで働くことになった場合、大概の男はムラムラしていると思いますwww

 

ある意味、店長が正直者だったようですwww

 

そのメールに対して真白桃乃さんはありがとうございますと返信したようですwww

 

私が店長なら脈ありと勘違いしてしまいそうですwww

 

色んな意味で愛情一杯のバイト先でも上手く行かずほぼ毎日怒られていたそうです。

 

理由は、ほぼ毎日のように皿を割っていたそうです・・・

 

毎日のように皿を割っていた理由は真白桃乃さんはラーメンを両手で持てなかったそうですwww

 

熱かったのか重かったのか分かりませんが、両手で持てなかったら運ぶことは出来ませんし洗うことも出来ません・・・

 

ラーメン屋で働く最低限の仕事が出来なかったようです。

 

ギャルだからと言うより、真白桃乃さんだから出来なかったように感じ、実は天然系とも思えます。

 

白ギャルなので仕方ないですが真白桃乃さんは飲食系の仕事は向いていないようですwww

真白桃乃の原点

白ギャルの真白桃乃さんですがアニメやコスプレが大好きだそうです。

 

コスプレに関しては主に可愛さを追求し盛り盛りでベストショットを意識して取られていますwww

元パチ女✨きくりん@真白桃乃ちゃん推し🍑🍑🍑✨ on Twitter: "ましもん、このコスプレも 可愛くて似合ってるね😙💖 ラストの東海楽しめたのかな⁉️ #相互フォロー #フォロバ100 #RT希望 #真白桃乃" / Twitter

個人的には真白桃乃さんの胸元が開いたドレス姿が大好きですwww

 

男性と女性で色気を意識したり感じる部分が違うと思いますが、真白桃乃さんは男が求めているものを理解しているようです。

 

真白桃乃さんは男兄弟に挟まれているらしく、男勝りな環境で育ったようです。

また真白桃乃さんのお父さんが趣味で北斗の拳の漫画が自宅にあったらしく物心が付く前から読んでいたそうです。

 

北斗の拳は大ヒット少年漫画なので老若男女に愛される作品だと思いますが、昔の作品のため露出の多いシーンや子供には過激なシーンが含まれていたそうです。

 

真白桃乃さんは北斗の拳の過激なシーンを兄弟や友人の反応を見て、男は過激に反応すると思っていたそうです。。。

 

小悪魔の才能でしょうか、それが今に繋がりいかされているかはハッキリしませんが、漫画好きのルーツになっていると思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。