女性ライター

DMMぱちタウン所属ナミのグラドル挑戦と結果!実は経歴詐称だった?

近年さまざまな人がライターになり人気を集めています。

 

元アイドル、芸人、歌手に声優など沢山いて色々な個性を出していると思います。

 

今日は、そんな中でも少し特殊なライターナミさん!!

 

何が特殊と言うと皆さん知っての通りグラビアアイドルです。

 

女性ライターのコスプレや水着は良くある企画ですし、現役のグラドルがライターと言う話も良くあります。

 

しかし、ナミさんはライターからグラドルに進出した偉業の持ち主です。

 

ナミさんは雑誌対談をし写真集を出されていますが、その対談内容に違和感を感じました。

 

今日は、そんなナミさんの雑誌対談の違和感と事実、グラドルになった経緯などに付いて調べて来ました。

ナミのwiki的プロフィール!

パチンコライター・ナミ「自粛中は実家で懸賞生活してます」|NEWSポストセブン
ナミのWiki的プロフィール
  • 名前:ナミ(なみ)
  • 出身地:東京都
  • 誕生日:1987年6月20日
  • 血液型:B型
  • 身長:161cm
  • スリーサイズ:80-58-90
  • 趣味:アニメ、漫画、水泳、パチスロ、コザクラインコと遊ぶ
  • 座右の銘:好きこそものの上手なれ
  • 好きなパチンコ:海物語シリーズ、アニメ系、ホラー系
  • 好きなスロット:まどマギシリーズ、コードギアス、サクラ大戦
  • 所属:DMMぱちタウン

元パチンコ攻略マガジン所属で現在はDMMぱちタウン所属のナミさん。

 

業界では珍しくライターネームを3回変更したライターです。

 

パチンコ攻略マガジン時代のライターネームはるるで、DMMぱちタウンに移籍後ライターネームを冨樫マリアに一新しましたが、約半年後にナミさん本人がライターネームが馴染めないと言うことでツイッターの投票の結果ライターネームをナミに変更されました。

 

パチンコ攻略マガジン時代のるるは先輩や上司に付けたれた可能性がありますが、余り気に入っていなかったようでライターネームの変更を希望していたそうですが受け入れて貰えなかったそうです。

 

ナミさん的にはライターネームが可愛い過ぎるので玉子やメダル子みたいなパチスロに関わるライターネームにしたかったそうです。

 

DMMぱちタウンに移籍後はライターネームを冨樫マリアに変更し活動されていましたが、このライターネームはおそらくナミさんの希望でアニメHUNTER×HUNTERの作者冨樫先生の名前を取ったのではと思います。

 

下の名前がマリアでなければ今でも冨樫だった可能性がありますがライター界でマリアと言えば五十嵐マリアさんが存在し露出や人気もあるので変更した可能性もあります。

 

当サイトでも過去に五十嵐マリアさんについて記事にさせていただきました。

五十嵐マリアは昔キャバ嬢だった?衣装がセクシー過ぎて胸のカップ数や美脚が気になる!パチスロライターの五十嵐マリアさんを知っていますか? ジャンバリ.TVに所属する綺麗でセクシーな女性演者さんです。 その...

こちらが五十嵐マリアさんについて書いた記事になります。
五十嵐マリアさんのプロフィール等はこちらで確認してみてください!

 

その後、ライターネームをナミに変更し現在に至ります。

https://twitter.com/nami__0620/status/1046002854329114624

企画の罰ゲーム等で一時的にライターネームを変えたり愛称を変えるのは時々ありますが、これ程ガッツリ変更したライターは数少ないと思います。

 

ナミさんは昔から海物語が大好きで海の女王と呼ばれたり自分で呼んでいたりします。

ナミは実は経歴詐称!?

ナミさんはパチンコ攻略マガジン時代からの経歴とDMMぱちタウンに移籍後と若干内容に差があります。

 

ナミさんは母親の影響で子供の頃からゲームセンター等でパチンコに触れる機会が多かったそうです。

ナミさんいわくゲームセンターでパチンコ・スロットに触れることは、ある意味英才教育とも言われています。

 

18才になりパチンコデビューをします。

 

打った台はパチンコ花満開極だそうで素人が初めて打つ台とは思えませんwww

 

英才教育の賜物ですかね!?

 

ゲームセンターと違い金額が大きいのでドキドキしていたそうですが無事ヴィギナーズラックを経験しパチンコにハマっていったそうです。

 

パチンコ攻略マガジン時代の経歴も18才になっていましたが高校生のデビューだったのですが、雑誌対談では短大時代になっていました・・・

 

恐らく高校生が本当だけど雑誌に載せると問題になったり、ナミさん本人はモチロン雑誌のイメージを守る為に短大にしたと思われます。

 

18才になったら入店し遊技出来るので何の問題も無いはずですがwww

 

この雰囲気だとナミさんは18才未満でのパチンコデビューの可能性も充分考えられますwww

 

高校卒業後は短大に進学したナミさんですが、授業やバイトが無いときは1日中パチンコをしていたそうです。

 

学生時代からコンビニやメイドキャバクラ等でアルバイトをしていたナミさん。

 

メイドキャバクラで働いた理由は日給で働けていたからだそうです。

 

日給を貰い、そのままパチンコ店へと言うことも少なく無かったようですwww

 

当時パチンコは好きだけど勝率は低くエンジョイ勢だったようでバイト代やお小遣いお年玉など、ほぼパチンコに使いヒドイときは年間200万位負けていたそうです。

 

就職したての年収位ありますねwww

 

短大卒業後に一般企業の事務として就職するも楽しく無く、大好きなパチンコも仕事帰りの数時間と制限されストレスが溜まり約1年で退社したそうです。

 

これは雑誌対談の分ですがパチンコ攻略マガジン時代は朝起きるのが苦手で1か月で退社したと言われていましたwww

 

退社後パチンコ店のコーヒーレディを約2年ほどしたそうで毎日パチンコ台が見れ楽しかったそうです。

 

恐らくコーヒーレディを事務職と言うなら嘘では無いかもしれませんwww

 

パチンコ攻略マガジンのライター募集時に嘘を付いていたとは考え難いので色々な制限や制約の中、ナミさんが選んだ答えだったのかもしれませんねwww

 

ナミさんは元々人前に出るタイプでは無かったそうですが、パチンコ攻略マガジン主催の登竜門プロジェクトを知り興味本位で応募したところ合格し2014年にるるとしてデビューします。

 

デビュー後も新人でライターとしての仕事も実力も無かったのでコンパニオンの仕事と掛け持ちしながらライターを続けていたそうです。

 

パチンコライターになり勉強し勝率が安定しホール選びをしっかりしてから年間プラス収支になったそうです。

 

年間200万マイナスからだと大健闘ですwww

 

その要因として悪い台に粘って大負けしなくなったのがしなくなったのが1番の理由だそうで大きく負けても月に15万程度だそうです。

 

ライターとしての実績や実力を付けてきたナミさんでしたが2018年3月に突如休業します。

 

理由はハッキリとしていませんが、このことが原因でパチンコ攻略マガジンと揉め4月に脱退し、パチンコ攻略マガジンの不満をブログに描かれてたそうです

 

確認しましたが現在はブログ削除されているようで見ることは出来ませんでした。

 

また、当時から何らかの圧力によりブログを削除させたと言う噂もあります。

 

業界的に見ても良くある話なのでパチンコ攻略マガジンサイドからの圧力と考えて間違いないと思います。

 

またナミさんのライター生命をかけていた可能性もあり、今後ライター業を続けて行くための条件にブログの削除が含ませれていた可能性もあります。

 

その後2018年6月にDMMぱちタウン所属冨樫マリアと改名し活動再開、自分で命名したにも関わらず馴染めないと言う理由でツイッタ―でアンケートを取りライターネームをナミします。

2019年に週刊ポストでグラビア掲載、写真集やDVDを発売しライターも続け活躍し現在に至る。

コスプレ卒業から復帰、そしてグラドル挑戦と結果!?

ナミさんは学生時代からコスプレをしていたそうでコミケ等にも参加されていたそうです。

 

そんな時にコミケで大勢の人から写真を撮られることに抵抗が出来、疲れて行きコミケに参加しなくなったそうです。

若いときは友人と一緒だったり勢いで出来ていたかもしれませんが、我に返ったときに恥ずかしいと思ったのかもしれませんし、元々人前に出るタイプでは無かったナミさんは違和感や抵抗が人一倍強かったのかもしれません。

 

その後は、友人と遊ぶときに室内でコスプレをして遊んでいたそうですwww

 

ゲームをしながらキャラクターになりきったりして楽しんでいたそうですが友人にリア中が多くなり少しずつコスプレをしなくなったそうです。

 

男性目線で考えるとコスプレをしている女性のに抵抗は少ないと思いますが女性が男性には言いにくいのかもしれませんね。

 

個人的には寧ろ見せて下さいと言いたい所ですが、子供っぽいと思う人もいるのかもしれません。

 

そうやって少しずつコスプレから卒業していったナミさんですが、ライターになり水着やコスプレのチャンスがやってきます。

海の女王と言われれば水着やマリンちゃんのコスプレになるのは当然ですし、女性ライター必須の業務になりつつあります。

 

大勢での囲み写真とは違い、一応本格的な撮影を体験し昔の記憶が呼び覚ましたのかナミさんは少しずつ開放的と言うか自分に素直になっていったように感じます。

 

色々な意味で露出も増え、モチロンコスプレもしていく中で、ナミさんは大胆にももっと脱いでいきたいと思ったそうです。

 

そんな中で、パチンコライターとしては異例のグラビア写真集とDVDの販売が2019年に決まりました。

 

今まではグラビアアイドルがパチンコライターになるケースが多かった為、ライターからグラビアへの転向はナミさんが業界初の快挙かもしれません。

 

女性ライターは雑誌やDVDでコスプレ等を披露されていますが、あくまでもパチンコ雑誌で写真集とブロマイドでは比べものになりません。

 

ナミさんはそれくらい凄い偉業を達成したのです!!

 

ナミさん本人は写真集の発行部数やDVDの売れ行きの把握はしていないそうですが写真集は発行した分は完売でDVDも好評で次回作の可能性も高いようです。

 

写真集はデジタル版があった為、写真集は心配されたようでしたがナミさんの色気全開でパチンコライターを感じさせない本業さながらのデキのため完売したようです。

 

個人的にはナミさんの顔と体のギャップに引かれます。

 

またナミさんもグラビアの為にトレーニングを積んでいるので今後も完成された肉体美が期待されます。

 

次回作はモチロン、グラドルライターとしても期待して今後の活動を見守って行きましょう。

実は浮気の経験者!?恋愛遍歴から実力など

ナミさんは現在、結婚はしていないそうで彼氏等は確認出来ませんでした。

 

パチンコ攻略マガジンを休んだ時に、妊娠・結婚を噂されトラブルに発展し脱退になったときに休暇の理由はそういった事ではないと否定されていました。

 

その後、ライターネームを冨樫マリアに変更した際に冨樫病と言う特殊な病気かかったのではと感じましたwww

 

現在、グラビアアイドルとしても活躍中のナミさん。

ライターになりたての時から経験豊富を感じさせる行動や言動が多かった気がします。

 

それほどトークに定評がある訳ではありませんが、下ネタに強いですwww

 

業界のドン木村魚拓さんを始めドテチンさんジャイロさんやスタッフとの絡みを見ても恥ずかしがると言うよりも転がしているように感じます。

 

アルバイトの関係で下ネタに対応できるようになった可能性も否定できませんが、風俗嬢顔負けの実力があるかもしれませんwww

 

ナミさんは若いときは年上の人が好みで、同世代の人と付き合ったことが無いとも言われていました。

ナミさん自身も年上から可愛がられる事の方が多かったらしく趣味の漫画やアニメが合うことが条件のようでした。

 

最近では性欲も大切と言われていてスキンシップを大切にしたいと言われていましたwww

 

おそらくライターデビューして今までの間にレスになり悩んだり嫌な思いや経験をしたと思われます。

 

その他にも意外と面倒な女らしく、異性とのラインも許せなかったり、食事に行く時は事前に言って欲しいそうですwww

 

ヤキモチ焼きなタイプかもしれませんが、ナミさんはラインや食事は同性異性気にせず出かけるそうですwww

 

ナミさん自身が浮気を経験し警戒している可能性が高いと思いますし、性格的にワガママな可能性も否定できませんwww

 

グラビアアイドルとして活動し下ネタにも強いナミさんは多少ワガママでも十分魅力的だと思います。

 

グラビアアイドルとして活動している内は結婚は無いと思って良いのかもしれませんし、年上好きなナミさんなら結婚し早めに未亡人になった方が魅力が増すのかもしれませんwww

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。