男性ライター

シバター炎上商法で年収いくら稼いでる?悪口と正論で評判は?パチスロ以外に何してる?

総合格闘家、プロレスラーで現在YouTuberとしても大人気のシバターさん

炎上することも多く、知っている方も多いのではないでしょうか。

 

今回はそんなシバターさんのプロフィールや炎上商法のスタイル、どんな有名人をターゲットにしているの?

というところまで話していきます。

 

さらに、YouTuberとしてのパチスロ以外での収入などについても触れていきますよ!

シバターのWiki的プロフィール

画像
シバターのWiki的プロフィール
  • 名前:シバター
  • 本名:齋藤 光(さいとう ひかる)
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 誕生日:1985年10月18日
  • 身長:180cm
  • 所属:パンクラスP’s LAB横浜

シバターさんは2004年にアマチュアとして格闘家としても活動しています。

現在は「株式会社プロレスリングシバター」を設立し、自身が代表取締役社長に着任しているんです。

 

格闘家として活動していた2008年頃からStickamPeercastで動画投稿などをし始めました。

その後、ニコニコ動画YouTubeに移行し、今でもその二つに加えツイキャスでも活動していたりします。

 

そんなシバターさんのYouTubeチャンネルは3つ。

 

メインチャンネルである「PROWRESTLING SHIBATAR ZZ」の他に、

サブチャンネルの「プロレスリングシバター(サブ)」、

パチンコ・パチスロ系チャンネルの「パチンコ・パチスロ日本代表ch」と

3つのチャンネルを持っています。

 

チャンネルの内容に関しては後ほど詳しく紹介していきたいと思いますが、度々炎上していますよね・・・。

というか結構ギリギリなところを攻めている印象です。

 

しかし結構人気でメインチャンネルのチャンネル登録者数はなんと100万人を超えているんですよね。

シバター炎上商法とは?

ここからはシバターの炎上商法についてお話ししていきたいと思います。

シバターさんは所謂「物申す系YouTuber」「暴露系YouTuber」として人気を集めています。

 

例えばニュースで取り上げられるものから人気有名人が炎上などした時に「〜を救いたい」というタイトルでの動画投稿などです。

最近では、消費税増税についてや先日販売開始されたiPhone11、ZOZOの前澤元社長についてなど。

 

基本的には毒舌なんですよね。

そのストレートな物言いが切り取られ、炎上することが多いんです。

 

ただ、シバターさんはそういうキャラクターで売っている為、計画的な炎上商法と言えますよね。

事実、炎上すると動画を見にくる人が増え、面白いと思った人がチャンネル登録します。

 

それを繰り返すことでじわじわと人気を集めてきたのです。

シバターがターゲットにした有名人は誰?

「〜を救いたい」といったタイトルで上げた動画の多くに炎上したYouTuberを取り上げることが多いです。

例えば人気どころで言うとラファエル、ヒカル、MEGWINさん、DJ社長などですね。

 

また結構ニュースにもなったゆたぼんですよね。

ですがYouTubeの規約が変わり、「個人に対する悪口を言うと広告が付かない」となったそうです。

 

それを踏まえて投稿した動画が、「HIKAKINさんの動画って本当におもしろいよね!」と言う動画です。

その名の通り、ヒカキンをはじめ多くのYouTuberを褒める動画です。

まあそんな動画もそれっきり、今もスタイルは変えず物申していますよ。

シバターの評判は賛否両論で思惑通り?

炎上することが多いシバターさんの動画はやはり賛否両論あるんですよね。

例えば、パチンコ屋での収録中に喫煙者の人と喧嘩になったと言う動画。

結構際どい動画内容なのではないかと言う感じですが、コメント欄ではもうそれは当たり前のような投稿が。

 

どうせヤラセでしょ?とか、結局案件?などのコメントが結構ありましたね。

その他の動画ですが、パチンコ・パチスロチャンネルも運営し、ホール来店の仕事をすることも多いシバターさん。

業界に結構あるとされる指定台

 

実際に指定台をしているホールを暴露した動画も上がりました。

これに関しては、問題児と言う苦言の声もあれば、革命的で業界が変わるきっかけになるとの声も。

 

本当に賛否両論ありますが、結局そういうことが起これば再生回数も伸びるので本当にシバターさんの思惑通りですよね。

シバターの年収は?パチスロ以外に何してる?

シバターさんは格闘家であり、自身も会社を経営し、YouTubeなどの動画投稿、またホール来店のお仕事など、本当に多方面での活動をされています。

実際に年収はいくらくらいになるのでしょうか。

 

実際に動画でYouTubeの年収についてですが動画を投稿されています。

今は月収300~900万円の間、

と言うことでその他のお仕事についても加味すると年収1億を超えているのでは?とも推測できます。

 

流石に正確な年収は分からないので、皆さん想像を膨らませてみてください。

シバターのまとめ

ここまでシバターさんのプロフィールや動画のスタイルなどについてお話ししてきました。

物申す系YouTuberとして炎上することが多いですが、言いたいことをいってくれる部分に関しては見ていてスッキリする部分もあります。

実際にはいい人なのでは?と言われていることもあり、勝手に親近感が湧きますよね。

 

是非一度ご覧になってみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。