男性ライター

大崎一万発はキレやすい?過去にシバターやウシオと喧嘩したことも!?

今回はパチンコライター業界の重鎮として有名な大崎一万発さんについてまとめてみました!

大崎一万発さんは過激な発言や行動で度々炎上騒動を起こしているイメージはありますが、
いったいどのような人物なのでしょうか?

 

数々の問題行動をおこしたとの噂がある大崎一万発さんの性格はキレやすいのか?
またまた過去にはシバターさんやウシオさんとの喧嘩に至った経緯とはどんなものなのか?
経歴も含め調査いたしました!

大崎一万発さんのwiki的プロフィール!

大崎一万発さんのwiki的プロフィール!
  • 名前:大崎一万発(おおさきいちまんぱつ)
  • 本名:大崎 雄大(おおさき たけひろ)
  • 誕生日:1968年7月15日
  • 出身地:高知県
  • 出身大学:早稲田大学社会科学部

こちらが大崎一万発さんの簡単なプロフィールです。

 

ライター業や動画出演などで活躍中の大崎一万発さんですが、2020年12月現在で52歳です。

 

高学歴の持ち主でなんと早稲田大学の出身なんです。
しかしその後複数有名企業からの内定があったのにも関わらず、すべて辞退しております。

 

というのも在学中にパチンコを覚えてプロとして稼がれていたそうで、パチンコ業界に携わりたいと考えておられたようです。

 

プロとして活動していた傍らアルバイトとして「パチンコ必勝ガイド」の編集部に入社します。
最終的には編集長にまで上り詰めておられます。

 

出身大学もそうですがアルバイトから編集長に上り詰めるなんてよっぽど頭がよく、能力のある方なんですねぇ!

 

その後2003年に「パチンコ必勝ガイド」を退社され、現在はフリーとしてライター業や番組出演で活躍されておられます。

 

ちなみに「大崎一万発」という芸名は当時の編集長から名づけられたそうです。

 

そんな華やかしい経歴をお持ちの大崎一万発さんですが、業界内外関わらずかなりの破天荒な人物だという噂が聞こえてきます。

 

相手がどれだけ偉い人であろうが媚びる事がなくタブーや批判を包み隠さず発言される大崎一万発さんの性格や、シバタ―さんやウシオさんとの喧嘩の真相を調べてきております。

大崎一万発はキレやすいの??

後述しますが過去にシバターさんやウシオさんと喧嘩をしたり誰彼構わず噛みつく大崎一万発さんですが、普段からキレやすい性格だそうです。

 

ライターさんなのにも関わらずパチンコで当たらなかっただけでキレたり、その後特殊景品を地面に投げ捨てたりされたこともあるそうです。

 

ライター業においてもある記事の締め切りが迫っているのにも関わらずPCが固まってしまってデータが全て消えてしまうハプニングがあった時、普通は焦って行動を起こすと思うのですが、大崎一万発さんはそのまま音信不通になったそうです。

 

それだけでも考えられないのですが、その後改めて別記事の依頼があったそうなのですが大崎一万発さんはそれに対して、
以前悪いことをしてしまったからノーギャラだったら仕事を受けてやる」と言ったそうです。

 

どの立場で発言してるねん!っと突っ込みたくなるのですが問題はここからなんです。

 

記事は問題なく提出したみたいなのですがギャラはきちんと支払われていたみたいなんです。
それを知った大崎一万発さんは「約束が違うだろ!!お前の仕事は二度と受けないからな!」と言ってキレたそうです。

 

他にもある番組では大崎一万発さんは勝ったのにも関わらず他の演者さんより収支が悪かったのでふて腐れたり、
負けすぎて実践を放棄したりとキレやすいうえにやりたい放題です。笑

 

しかしそれでも仕事が無くならないのはストレートに感情を表現する大崎一万発さんの人柄にあるのかもしれないですね!

過去にシバターやウシオと喧嘩した内容とは??


キレやすい性格の大崎一万発さんは過去にシバターさんやウシオさんと喧嘩をしているのですがどういった内容の喧嘩だったのでしょうか?

 

まずシバターさんとの喧嘩の経緯を以下に簡単にまとめました。

 

大崎一万発さんが自身の番組内でシバターさんのパチスロ営業活動のスタイルに対して、

業界で仕事をする以上、業界人の基準で仕事をしてもらわないと迷惑
業界を発展させた功労者にリスペクトがないのは失礼
これ以上業界を荒らすのであれば出て行ってくれ

 

このような苦言を呈したのが事の発端でした。

 

それに対しシバターさんは、

業界のルールも知らないし、功労者なんて知ったこっちゃない
ホール側も自分も儲かっているのだから文句をいわれる筋合いがない

 

と反論し以降お互い一歩も引かない水掛け論へと発展していきます。

 

現在では口論はないものの和解はされていない状態みたいです。

 

お互いのプライドをぶつけ合う様な形で口論が発展し今もなお和解はされていませんが、
やはりきっかけは大崎一万発さんだったのですね笑。

 

ウシオさんとの喧嘩も同様に東日本大震災の時に自粛をしないウシオさんの営業スタイルを大崎一万発さんが番組内外で批判したことが事の発端でした。

 

番組内でもトーク対決があったりと暫くは犬猿の仲状態だったのですが、現在では和解し二人で飲みに行くほどの仲になっているそうです。

キレやすい大崎一万発のまとめ

相手が誰であろうが媚びることなく感情をむき出しにされる大崎一万発さんですが、
それも業界の大御所であるからこそできることなんですよね。

 

それだけ長く業界に居座れているのはやはり人柄の良さではないでしょうか。

 

これからも歯に衣着せない破天荒な言動を発揮いただき、
厳しくなっているパチンコ業界を盛り上げていただきたいものです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。