女性ライター

朝比奈ユキの現在の仕事は何してる?炎上事件の経緯と引退と復帰の可能性は?

2015年にパチスロ界では絶対にあってはいけないような事件が起こりました。

その中心にいた人物が朝比奈ユキさん。

彼女は「パチスロ必勝ガイド」のパチスロライターとしてお仕事をしていました。

今回はその事件の真相に迫りたいと思います。

 

なぜこのような事件が起こったのか、

その事件の内容や朝比奈ユキさんの現在についてもお話ししていきます。

朝比奈ユキのWiki的プロフィール!

「朝比奈ユキ」の画像検索結果
朝比奈ユキのWiki的プロフィール
  • 名前:朝比奈 ユキ(あさひな ゆき)
  • 出身地:栃木県
  • 誕生日:不明
  • 身長:不明
  • 血液型:O型

朝比奈ユキさんは短大卒業後、銀行員として働いていたそうです。

パチスロライターの前職としては珍しいですよね。

その後銀行員を辞めた後はパチスロの収入で生活していたんです。

その収支は年間400万だったのだとか・・・。

 

パチスロの腕は確かなんですよね。

その期間を経てパチスロライターとしてお仕事をしていたんですが・・・。

炎上事件とその後についてはこれからお話ししていきますね。

朝比奈ユキの炎上事件の経緯は?

ここでは朝比奈ユキさんの炎上事件の経緯と内容を、お話ししていきたいと思います。

事件が起きたのは2015年なので、知らない人も多いのではないでしょうか。

まず前提として、パチスロ店である「メガガーデン所沢店」から、朝比奈ユキさんがイベントのプロデュースを依頼されていました。

 

その依頼されたイベントの当日のことでした。

イベントをプロデュースしている立場であるにも関わらず、朝イチから先頭に並んでいたのです。

その時仲間を連れていたという話もありますが真相はわかりません。

 

そして狙い台である「サラリーマン番長(サラ番)」に座り、設定6が確定したという画面をSNSにアップした結果、ネット上のファンなどから批判が相次いだと言うことです。

 

この事件の何が悪いのかと言うと、イベントを行う店で自身が設定6の席に座ったことが1番の問題ですね。

 

これでは誰のためのイベントか分からなくなりますし、店側がスロットの台を用意している、いわゆる指定台だったのではと言われたりするわけです。

 

この事件により、朝比奈ユキさんは謹慎処分となり、ガイドワークスのライターページから名前が消えています。

さらに当時連載中であったパチスロ漫画は打ち切りと、多くの影響が出ました。

朝比奈ユキに怒りと嫌いの声が!?

2015年の事件の後、半年後に朝比奈ユキさんは復帰するのですが、現在の評判はどのようなものでしょう。

 

事件から4年ほど経った今でも朝比奈ユキさんの出演している動画などには、批判的なコメントがいくつか見られます。

 

多くの人が忘れていたり知らなかったりするのですが、やはり事件を起こしてしまった以上仕方ないことかもしれませんね。

朝比奈ユキの結末は?引退?復帰の可能性は?

炎上事件を起こす前は、ガイドワークスが発行する「パチスロ必勝ガイド」のライターだった朝比奈ユキさん。

炎上事件後はガイドワークスのライター紹介ページから名前が消えています。

 

ですが、炎上事件から半年後くらいにブログでガイドワークスから、仕事を貰ったと朝比奈ユキさんが話しているのでお許しはもらえているみたいですね。

以降定期的にお仕事をされています。

朝比奈ユキの現在の仕事は何してる?

朝比奈ユキさんは炎上事件前はライターの仕事に実践番組や来店などの、幅広い仕事をしていました。

ですが現在はライターの仕事と実践番組でのお仕事が中心です。

それもそのはず。

 

あのような事件を起こした人を、ホール側も来店依頼しませんよね。

一般的な人気ライターの年収は1000万程と言われています。

朝比奈ユキさんも人気であり現在も、事件がありながらも人気はあるのでもったいないですね。

 

現在の年収は400万程ではないでしょうか。

ライターのお仕事で一番単価が高いのはやはりホール来店であると言われているので、そのお仕事の依頼が来なくなったのは結構痛いですよね。

ですが復帰した以上、またホール来店など幅広い仕事ができるよう頑張って欲しいですね。

朝比奈ユキのまとめ

今回はパチスロライターとして活躍している、朝比奈ユキさんについてお話ししてきました。

 

炎上事件が起きてしまったのは、スロットを打つ身からすると高設定であって欲しいし毎度本気であるのはわかりますが、イベント中に高設定を引いてしまったのは運がいいのか悪いのか。

 

その高設定を引いたのが偶然なのか必然なのかということについても、真相はわかりませんがファンからすると指定台を疑ってしまいますよね。

どちらにせよ起きてしまったのは仕方がないので、これからの活躍を期待したいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。