女性ライター

美原アキラは可愛い!プロフィールとパチスロライターとしての魅力は?

今回はパチスロ必勝本の女性ライター美原アキラさんについてまとめていきたいと思います。

最近は露出も多く知っている方も多いでしょうが、女性のパチスロライターにしては珍しく勝ちに対して貪欲な立ち回りを見せるガチ系ライターさんです。

元々スロプロ上りだそうですが、女性でこの経歴はかなり異質ではないでしょうか?

そんな美原アキラさんの魅力と経歴といったプロフィールについて今回の記事でまとめてみたいと思います。

美原アキラのwiki的プロフィール!

パチパチパーティー交流会 美原アキラ@北松戸GOLD横 | Peatix
美原アキラのWiki的プロフィール
  • 名前:美原 アキラ(みはら アキラ)
  • 出身地:大阪府
  • 誕生日:1985年6月7日
  • 身長:不明
  • 血液型:不明
  • 所属:パチスロ必勝本
  • 趣味:ゲーム

これが美原アキラさんのプロフィールです。

前歯と目元がキュートで小動物的な可愛さがあるルックスをしていますね。

 

動画出演は多いですが意外と情報が少ないですね。特に身体的特徴はあまり出てきませんでした。見る限り若干胸部は寂しめですね。

年齢は34歳(2020年5月現在)となかなかいい歳ですが未だに未婚です。

稼働日数をかなり取っている方なので恋愛してる暇もないのかもしれませんね。

 

趣味はゲームとありますが、特にモンハンに関してはTwitterで別アカを持っているほどなのでかなりお好きなようですね。

基本的には遊ぶことは大好きなようでカラオケ、ボーリングなども好きでラウンド1も好きだそうですよ。

長いスロプロ生活、ライター転身のきっかけは?

ここからは美原アキラさんの来歴について触れていきたいと思います。

彼女は本当の意味のガチ勢、いわゆるスロプロを長く経験されてます。

年数にして約6年間、年間収支は500万ほどを叩きだしていたそうです。4号機時代を知っている世代からすると少し物足りないような数字ですが彼女は5号機世代、それを考えるとかなりの腕だと思います。

 

しかもその間の期間にはイベント規制の波が訪れています。

この時にいわゆる専業さんはかなりの人数がスロットのみで暮らす事お諦めた時代だと思います。

そんな中、女性が一人で腕っぷし一つで生きていくというのは尋常じゃない苦労でしょう。

 

 

そんな彼女の実力が証明されるようなエピソードがあります。

この時代の美原さんのマイホールがパチスロ攻略マガジンのレジェンドしのけんさんと被っていたそうです。

ガチライターとしての知名度はもちろんですが腕も抜群のしのけんさんとホールが同じ時点で店選びが確かなのは証明されたようなものですが、しのけんさんは当時の美原アキラさんの印象を「邪魔な女子がいるな」だそうです。

しのけんさんは当時、美原さんとたびたび狙い台がかぶっていたりいい台を取られた経験があったためそんな印象だったそうです。

 

この後、美原さんしのけんさんは同じホールに通う同志としてホール内での情報共有などをするなどしてちょこちょことお話するようになったそうです。

腕を認められた美原さんはこの後、まだライターデビュー前にも関わらずしのけんさんの紹介で動画デビューをしています。残念ながらこの動画は2回で終了してしまっています。

そのときの動画内の名前はしのりんといいますがこの名前を使えること自体、しのけんさんが実力を認めている証明ですね。

 

現在は別の雑誌ですが、これは美原アキラさんの勲章ともいえるエピソードでしょう。

 

そんな美原さんがライターになったきっかけは別のライターさんとの出会いです。

それは現在在籍している必勝本のライターさん悪☆味さんです。

こちらもホールで知り合い話すようになったそうですが普通に考えて有名ライターさんがただの女の子に声をかけるわけはないと思うのでこちらでも実力を認められていたという事でしょうね。

その悪☆味さんからライターに興味ないか?なんなら必勝本に紹介するよ。と言われたそうです。

 

完全なコネ入社ですが別の言い方からすればスカウトですね。

可愛いうえにここまで立ち回れる確かに商品価値は高いとは思いますが、やはり圧倒的実力者はどんな経路であれ世に出てくるんですね。

美原アキラはどんな女子?見た目と性格にギャップあり?

ここからは美原アキラさんの日常をTwitterなどを参考にしてみてみたいと思います。

本人もおっしゃっていますが非常にサバサバした性格のようです。

動画などチェックしていますが男っぽいというか竹を割ったような性格に感じますね。

 

パチスロの演者さんというと男性は真面目な立ち回りの方もいますが女性はほとんどいないのでそういう印象なのかもしれませんが、パチスロにおいての自信がある私はこれで喰ってきたんだという自負みたいなものを強く感じますね。

 

女性ライターの方は楽しく可愛く打つのが主流のメディア界でこのスタンスでいるのは男勝りなのは間違いないでしょうね。

ツイッターなども拝見しましたが女子力は、、、皆無とはいいませんがかなり少ないですね。

パチスロの投稿が圧倒的に多い、そして食べ物のつぶやきが多い。

食べ物のつぶやきというとインスタなどに載っている可愛らしいものをイメージするかもしれませんが

画像

こんなのです。おじさんみたいですよね、、、これを見ちゃうと女子会的なつぶやきも多いんですが「今日は仲間と楽しく飲んだぜ」って言ってるおじさんのつぶやきに聞こえてきちゃいます。

可愛い見た目なので意外ですが本当に女子力は低めのようですね、番組でも必勝本でもっとも女子力が低いのは私で間違いないと言っていましたのであまり興味がないのでしょうか。

元々のスペックはなかなかだと思うので残念な感じがしますね。

パチスロ演者としての魅力とスタンスは?

ここからは美原アキラさんのパチスロ演者としての魅力に迫っていきたいと思います。

その魅力はなんといっても圧倒的ガチ感ですね。

 

下見もがっつりしますしMB仕込みをしたりその姿は正しくプロの姿です。

パチスロ必勝本のガチ系ライターというと真っ先に思いつくのはやはり梅屋シンさんだと思いますが彼女の立ち回りは女版梅屋シンといった感じです。というよりももっとアップデートされているような印象すらあります。

美原さんのパチスロ力に関してはかなりの実力なのは確かですがそれ以上にすごいなと思うのはブレない事ですね。

 

とにかく根拠のない台は打たない、とにかく台を探すのに時間をかけます。

普通の演者さんは映像的な事を考えてしょうがなくでもこじつけ的な理由で打つことが多いですが彼女はそれをかなり嫌うようですね。

 

ぐるぐる歩いてるだけの動画なんて面白くもないでしょうが、美原さんは立ち回りを伝えるのが自分の役目だというのを強く意識しているようですね。

ただガチすぎる感があるので少し不快に思う方も多いようですね。

私が驚いた行動としては1ゲーム回すと前日の最終ゲーム数が消えるタイプのデータ表示器の時に他の人に見られないように少し回してやめた事ですね。

もちろん戦術としてはわかりますが動画でそこまでするか?と正直思いました。

 

あと多いのは他人の台を見すぎというコメントですね。これはもう染みついた習性なんでしょうね。

見られた方は確かにいい気分はしないでしょうね。

勝つためには周囲の状況を察知する能力が重要というのは間違いないのでなるべく気にしたほうがいいんでしょうがちょっと露骨ですね。

 

美原アキラさんのパチスロ演者としての魅力をまとめましたが少し批判っぽくなってしまいましたね。

私、個人的にはそうゆうライターさんもいいなって思いますけどね。

こうゆう立ち回りは勉強になりますし、動画で普通はやらないところまでやる美原さんは非常に貴重な存在だと思いますね。

これからもこの路線を突き詰めてほしいですね。

美原アキラさんのまとめ

いかがでしたか?今回は美原アキラさんについてまとめてみました。

 

可愛いライターさんが乱立する現在のパチスロ業界において知識、実力がともなった女性ライターさんは貴重かと思います。

 

色々賛否両論あるライターさんですがこのように勝つためには何でもやるというのはなかなか見れるものではないので皆さんも見てみてはいかがでしょうか。

 

女子力よりもパチスロ力、そんなキャッチコピーにぴったりな立ち回りと映像をこれからも残してほしいですね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

美原アキラさん結婚したってよ!

2020年8月4日、パチの日にTwitterで結婚したと報告していました!

おめでとうございます( ^ω^ )

 

美原アキラさんの気になる結婚相手ですが、以前よりお付き合いしていた方と入籍したようです。

もしや業界人でパチスロ演者の誰かなのか??

とか勘ぐってしまいましたが、どうやら一般人のようですね。

「パチスロ好き同士の結婚」と言っている辺り、二人で仲良くホールに行ってるのでしょう!

 

最近出た「アナターのオット!?はーです」の動画を早速ネタに使っていました(笑)

夫はハーデスではないけどハーデスを打つ!

また、結婚しても引退はしないようなのでファンも嬉しかったことでしょう!

これからもがんばって欲しいですね( ゚▽゚)/