女性ライター

スロパチなぎさが消えた経緯や理由は彼氏で炎上か?復帰した今現在の真相は?

元スロパチステーションの演者だった「なぎさ」さん。UPされた動画の再生数はどれも100万再生を超えており、非常に人気の演者さんでした。

 

なにかと話題の絶えなかったパチスロ演者の「なぎさ」さんですが、何がきっかけでそこまで炎上してしまったのでしょうか。

 

また、メディアへの露出が減ってしまった現在は何をしているのかも非常に気になります。

ここからはトラブル一連の流れと、なぎささんのプロフィールを紹介していきます。

スロパチなぎさのwiki的プロフィール!

「スロパチ なぎさ」の画像検索結果
スロパチなぎさのWiki的プロフィール
  • 名前:豊岡 渚(とよおか なぎさ)
  • 出身地:東京都
  • 誕生日:1995年5月31日
  • 身長:150㎝
  • 血液型:A型
  • 所属:フリー(元スロパチステーション 2019年5月まで)
  • 趣味:コードギアスR2、まどマギ

他のパチスロ演者さんと比べて、個人情報が多く出回っており少し調べただけで上記のような情報は手に入ってしまいます。

 

というのも、なぎささんはパチスロ演者になる前にP.IDL(ピーアイディーエル)という地下アイドルとして活動していた事が大きく影響しています。

※画面センターで、一人だけ髪色が違い目立っています

地下アイドル時代は、本名の豊岡 渚(とよおか なぎさ)で活動されていました。

 

しかし、アイドルという多忙な業務もたたってか、体調不良による救急搬送もあったようです。

そういった経緯から、2015年に謹慎処分となり、そのままアイドルグループに復帰することはなく脱退されています。

 

それからは裏方に回っていたなぎささんですが、「なぎさの成り上がり研修録」という動画で演者デビューしています。

スロパチなぎさってどんなキャラ?

「なぎさの成り上がり研修録」というタイトルからも分かる通り、パチスロの知識に関しては、お世辞にも深いと言えるものではありませんでした。

 

また、熱い演出が発生してもリアクションが無かったり、解説も不十分であったりと実践動画というよりも、なぎささんの容姿を愛でる動画だったのではないかとすら感じます。

 

動画内で、同スロパチステーション演者の「いそまる」さんや「よしき」さんとの絡みの中では、明るい表情を見せることも多く、その点はさすが元アイドルという印象です。

 

どんなキャラと感じるかは人それぞれなのですが、ソロで出演している動画以外ではオープニングトーク時の口数は多くありません。

 

緊張や、他演者への遠慮からそうしていたのかもしれませんが、「かわいいを武器にしている女性、特有のそれ」を感じてしまいます。

スロパチなぎさに彼氏はいる?元カレは?

今現在彼氏がいるかどうかの情報はありませんが、2013年と2016年時点(アイドルグループ所属前、アイドルグループ離脱後~スロパチ演者初出演前)時点で彼氏はいたようです。

 

本人のものと思われるtwitterの裏アカウントが見つかり(後に削除されています)、彼氏とのデート写真と思われる画像が大量にリークされています。

 

また、このアカウントでは2016年12月24日に「クリスマスにセフレと喧嘩」ともつぶやいています。

Image

数年後、本人は「ネタのつもりだった」と弁解しているのですが、真偽のほどは定かではありません。

また、他のツイート内容は複数の男性との写真が多く、異性との交友関係は広かったようです。

スロパチなぎさが消えた経緯や理由は?

そんなスロパチステーションのなぎささんですが、「なぎさの成り上がり研修録」内で徐々に演者としては成長していきます。

 

再生数やいいね数が回を増すごとに増えていっていた矢先、ある事件が起こります。

 

収録予定日の朝、現場に現れなかったのです(いわゆるバックレ)

 

この事件後、本人のtwitterも完全に沈黙

来店イベントも、スロパチステーションマスコットキャラクターである「あつまる君」のみでこなすというまさかの事態となってしまいました。

 

来店イベントに現れない、事件の詳細も告知されない、当然動画のコメントやtwitterは大荒れでしたが、リアクションは全く無く自然消滅していったのだと誰もが思っていました。

スロパチなぎさが復帰動画で語った真実とは?

2019年5月、突如Youtubeにて一本の動画が公開されました。

タイトルは「今まで言えなかった噂や炎上について全部話しますと銘打たれており、なぎささんが、今までの噂や疑惑などに回答していく形式です。

 

内容としては「アイドルグループは解雇されたのか?」「スロパチバックレ説」など、かなり核心を突いた質問が多かったです。

「スロパチバックレ説」の回答として、「バックレていない。前日の夜に、緊急入院することになってしまったため、スロパチにはすぐに連絡した。履歴もある」と弁明していました。

 

事件の真相に関しては、本人が語る内容が真実なのか確認する術がありませんが、ファンからの信用を取り戻すのはとても大変な道のりだと思います。

それを表す数字として、6月に公開されたスロット実践動画の再生数は13万回と、スロパチステーション時代の10分の1程度にまで減少してしまっています。

スロパチなぎさのまとめ

元スロパチステーションのなぎささんについてまとめましたがいかがだったでしょうか。

今回紹介した一連の炎上以外にも、シバターさん絡みでの炎上・来店中止日の目撃情報で炎上・夜のお仕事説での炎上と、なにかとパチスロ業界を賑わしているなぎささんですが、そのルックスから、一定数のファンがいる事も事実です。

 

メディアに露出する頻度はとても減ってしまいましたが、今後もスロットの実践などファンの喜ぶような形で話題になるといいですね。

最後まで閲覧いただき、ありがとうございました。