女性ライター

ジマーKのWiki風プロフ!パチスロライター苦労話や恋愛事情まとめ!

現在フリーで活躍中のジマーKさん。

 

カワイイルックスに魅力満点のプロポーションが売りのライターです。

 

アイドル級の存在ですが実は元ガイドワークス編集部員でアイドル出身と言う訳ではありませんが、アイドルと言っても嘘にはならないようです。

 

ジマーKさん色々な経験をされ苦労人と言われていたりします。

 

いったいどんな苦労をしてきたのでしょうか!?

 

そんな気になるジマーKさんのwiki的プロフィールから苦労人と言われるようになった経緯や経歴、気になる彼氏や恋愛事情について調べて来ました。

ジマーKのwiki的プロフィール!

ジマーK (@kei0804rose) | Twitter
ジマーKのWiki的プロフィール
  • 名前:ジマーK(じまーけー)
  • 出身地:宮城県石巻市
  • 誕生日:8月4日
  • 血液型:A型
  • 身長:163cm
  • スリーサイズ:92-59-88(Fカップ)
  • 趣味:ゲーム、猫
  • 所属:フリー

元ガイドワークス編集部員で現在フリーで活躍中のジマーKさん。

 

演者やライターなど動画や雑誌の出演はもちろん、編集部として裏方の雑誌編集はもちろん動画編集まで手掛けています。

 

タダの編集部員と違う所と言えば、見た目だと思います。

 

アイドルと言っても普通に騙されそうですwww

 

現在はフリーで活動されているためタレントに近い位置と思われますが、裏方の仕事でイベント企画等も手掛けているようです。

 

芸名のジマーKは編集部の時に上司のハムカツさんが命名されたそうで、ほぼ本名から文字って命名されたそうです。

photo:04

本名は未公開ですが小さい時のあだ名は長嶋監督だったそうで、長嶋ケイ長嶋ケイコが有力だと思います。

 

またフリー直後に出た企画でジマーKとしてではなく、松島ケイとして出演し、少しの期間、松島ケイとして活動されていました。

 

本名の可能性が無いとは言い切れませんが、長嶋監督とは少し違うので長嶋ケイ、ケイコの方が有力がと思われます。

 

また年齢も未公開のジマーKさん。

 

初めてパチスロに触れた時は4号機がほぼ無かったと言われていました。

 

このほぼと言う表現が気になりますが、パチスロの知識が浅く4号機と5号機の違いが理解出来ていなかったが、情報としてパチスロの基準が4号機から5号機に移行する事を知っていたのか、本当は若干4号機が残っていたのかは分かりません。

 

最後の4号機の代表機種として俺の空やイミソーレがあり2007年の9月末が最後だと言われています。この事からジマーKさんは2007年の時に18歳以上の可能性が高いと思われ1989年以下が誕生年と思われます。

苦労人!ジマーKさんの半生

ジマーKさんは宮城県石巻市出身で専門学校の時に上京し東京のデザイン学校に通っていたそうです。

 

ネタの可能性もありますがジマーKさんは寒いのが苦手らしく、宮城よりも東京の方が温かい為に上京したとも言われています。

 

場所にもよりますが宮城県の冬の平均気温は約1度で積雪量は年70cm以上で100cmクラスの雪の壁も珍しくないようです。

 

宮城県を出ると言うよりも東北から出ると言う雰囲気だったのかもしれません。

 

東京のデザイン学校で生活していたジマーKさんですが、学校のイベントなどで出展する衣装代などお金がかかり、アルバイトをする事になったようです。

 

この時に、他のアルバイトよりも時給が良かったパチンコ店で18歳の時にアルバイトを始めます。

 

学校によりさまざまだと思いますが衣服を作る系のデザイン専門学校だったとしたら授業料の他に年間30万前後の雑費がかかるそうです。あまり家族の事を話さないジマーKさんですが上京しアルバイトで学費や雑費など稼いでいた事から、親孝行か金銭的に厳しい状態だったと思われます。

 

パチンコ店でアルバイトをされていたジマーKさん。

 

時給が高いと言う理由でアルバイトを始めた為パチンコ店のサービスの一つ、目押しサービスが上手く出来ず、1人で他のパチンコ店に通い目押しの練習をしていたそうです。

 

単純に目押しの練習と言うパチスロの練習を続けている内に、パチスロにドンドンハマっていたそうです。元々ゲームを攻略本などを使い、完璧に攻略するタイプだったジマーKさん。パチスロにおいてもゲーム感覚で完全勝利を目指したと思われます。

 

パチスロの練習とは言えお金はかかります。

 

お金を稼ぐためにお金を使い続けるのにも限界がありますし、アルバイトとは言えパチンコ店の店員としての知識を増やす意味でも勉強していたそうです。この頃からパチンコオリジナル実践術を買い始め愛読していたそうです。

 

その後、パチンコ店のアルバイトの時の業務のマイクパフォーマンがきっかけでスカウトを受け、デザインの専門学校を卒業後に芸能活動を開始されます。

 

イベントMCや広告のアルバイトや銀座務めなど色々な経験をされたそうです。コンパニオンや人材派遣に近い物も入っていたと思われます。

ジマーK on Twitter: "今週末ですー😊 胸空きぱつーんのドレス着ておきます笑 喋っても喋らなくてもカメラなしでもなんでもありですのでお気軽に☺️☺️… "

当時の事は余り詳い話をされていないジマーKさん。時々、当時を振り返りお酒は好きで飲めるようになったが、ホステスは向かないと言われています。

 

当時からアイドル級のルックスとスタイルで多くの人を魅了したと思われますが、性格上合わなかったようで、この活動を約2年で辞めていったそうです。

 

そんな中、最後に残ったのが芸能活動や広告のアルバイトだったそうです。ジマーKさんは真面目で優秀だったらしく、最年少で管理職り昇りつめたそうです。

 

カカワイイルックスを持つジマーKさんなので営業能力は抜群ですし、人目に触れる物から裏方まで人気だったに違いありません。

 

しかし、芸能界や広告業界の知識が当時のジマーKさんには無く、そんな状態で管理職になり朝から夜まで一日中働いていたそうです。

 

そんな管理職の仕事をこなしながら芸能関係の仕事まで出来ない状態になり、広告業界一本で頑張っていく事になったそうです。

 

その後、広告代理店の管理職をしていたジマーKさんですが、上司から起業の話を持ちかけられ一緒に起業したそうです。しかし上手くいかずジマーKさんも金銭的にかなりの被害を受けたそうです。

 

見た目からは想像がつかない位、色々な経験をされているようで、過去を詳しく話さないのではなく、もしかしたら話す事が出来ないのかもしれません。銀座の水商売に近い物から広告代理店での合同起業失敗などで人に言えないような裏の方からの圧力があったかもしれませんし苦労人と言っても過言ではないと思います。

 

その後、広告代理店の管理職の為、断念した芸能活動に未練がり、そんな時に家にあったパチスロ実践術のDVDに編集部員の募集がかかっていたらしく、履歴書を送り面接を受けて2011年に採用に至ったそうです。

 

その後、パチンコパチスロ編集部員としてライターとして活動し大活躍、その後2014年にフリーに転向し現在に至る。

 

フリーに転向するときも、色々な事を悩み考えたそうです。色々な過去の経験からフリーの大変さ身を持って知っていたジマーKさんですが、ライター業界はフリーになり時間的ゆとりをとる傾向が強く、編集部よりも肉体的も楽になるので思い切って転向しました。

 

おそらく他のライターさんが悩む以上に苦労人のジマーKさんは悩み、絞り出した答えだと思います。

ジマーKさんの彼氏は?恋愛事情を徹底推測!

アイドル級のルックスを持つジマーKさん。

 

身長は163cmと高すぎず低すぎず調度良く、スタイルは上から92-59-88でFカップだそうです。

 

もはやアイドルですwww

 

ジマーKさんが芸能活動に未練があったのは自身の表れかもしれません。

 

そんなジマーKさんですが恋愛に対しては少し奥手のようで現在特定の彼氏などはいないようです。

 

ちなみに、好きなタイプは頑張り過ぎるなと言ってくれる人だそうです。

 

おそらく今まで、もっと頑張れの連続で疲れすぎているのかもしれませんし、おそらく頑張るなと言われると、もっと頑張ってしまう典型的なM質だと思われますwww

 

フリーになった際に結婚疑惑もありましたが、演者として出る機会が少なくなったことが影響のようですがジマーKさん自身はきちんと仕事をされていました。

 

ただ裏方の業務もあるため仕事をしているイコール動画等に出ていると言う訳ではなくツイッタ―やブログを見ないと実態が掴み難いのは本当です。

以前、動画で肉体関係の流れになった際、ジマーKさんは10年位ないと言われていました。それが本当なら専門学校を卒業し銀座等で働いていた頃から、そういった行為が無いと思われます。

 

また普段、新宿2丁目界隈でお酒を飲む機会が多いようでママと言う名のパパみたいな人と交流があるようです。

 

女性として魅力満点のジマーKさんですが若干、男の人とは壁があるのかもしれません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。