男性ライター

元芸人くりがパチスロライター転身の理由は?プロフィールと魅力に迫る

今回はパチスロ必勝本ライターのくりさんについてまとめていきたいと思います。

現在は動画等にかなり出ている賑やかなライターさんです。

元芸人さんということで有名でしゃべりもやはり上手ですね。

今回はそんなくりさんの芸人時代からライターへのきっかけなどをまとめつつ記事にしていきたいと思います。

くりさんのwiki的プロフィール!

パチスロライターくり芸人を辞めた理由?薄毛?彼女は?沖ヒカルが大好き ...
くりのWiki的プロフィール
  • 名前:くり
  • 出身地:北海道
  • 誕生日:1981年8月4日
  • 身長:170cm
  • 血液型:O型
  • 所属:パチスロ必勝本
  • 趣味:ゲーム

これがくりさんのプロフィールです。年齢は38歳(2020年4月現在)で未婚です。

出身は北海道ですがなまりなどはまったくありませんね。

 

趣味のゲームですが、YouTubeでは自身のチャンネルでゲーム配信をするほど大好きなようですね。

このゲーム配信では一緒に松本バッチさんが出たりもしてて普通の番組なみに面白いです。

 

あとくりさんはなかなかの愛犬家のようでTwitterなどでもたびたび愛犬エリーちゃんが写ってます。

そんなくりさんの芸人時代から振り返ってみましょう。

芸人くりは結構売れっ子だった?そんな芸人時代を見てみよう!

くりさんは北海道に生まれ高校中退後に芸人になるために上京しNSCに入学します。

幼馴染の安村昇剛さんとコンビを組みます。安村昇剛さんというと分かりづらいですが「安心してください!穿いてますよ!」で有名になった、とにかく明るい安村さんです。

 

コンビ名はもともとはシベリアンハスキーだったそうですがペナルティのワッキーさんのすすめによりアームストロングに改名されたそうです。

結成は2000年で解散されたのが2014年ですので14年もの間コンビをされています。

 

テレビ出演も結構ありエンタの神様レッドカーペットなどにも出演されています。

2010年には東京吉本では初となるNHK新人演芸大賞を受賞するなど輝かしい実績も残しています。

そんなアームストロングの漫才がこちら

いかがですか?結構面白いですよね。NSCの同期の中でも売れていた方みたいですよ。

ただあくまでも同期の中ではという事みたいで、実際は全然稼げなかったと振り返っていました。

吉本所属の芸人さんは収入が少ないというのはよく聞く話ですがくりさんもその例に漏れず収入はとても食べていけるものではなかったそうです。

 

時には冷蔵庫が買えず、彼女に土下座までしたと語っていました。

芸人さんはテレビに出れてもそんなにきついんですね。

 

そんなアームストロングですが2014年には解散に至ります。理由は相方との亀裂もあったようですがやはり収入の面が大きかったようですね。

くりさんは芸人時代からも結構パチスロ関係の仕事を結構やっていたそうです。

パチスロライターになったいきさつとなぜ必勝本に所属したのか?

芸人をやめたくりさんはパチスロ業界に挑戦することを決意します。

もともと業界とのつながりは2010年にサミーから発売された初代、蒼天の拳の新台発表のときだったそうなのでまだ芸人時代ですね。

 

この時、楽屋が一緒だったスロマガのしのけんさんと仲良くなって一緒に打ちにいったりしたそうです。

他にもパチスロ必勝本の射駒タケシから芸人仲間から射駒さんが漫画に出てほしいって言ってたよと声をかけられたり、ヒロシ・ヤングさんと大崎一万発さんの番組に出演していたりと業界の大物達との繋がりはしっかりと持っていたという事でしょうね。

 

コンビ解散後のくりさんは業界に飛び込むことに葛藤があったそうですが、射駒さんがこっちの世界に来たらちゃんと食っていけるよとお墨付きをもらったことにより飛び込むきっかけになったそうです。

 

現在の所属はパチスロ必勝本ですが、くりさんは生粋のパチスロ必勝ガイド派だったようです。必勝本を読んだ事もなかったそうです。

 

ガイドのライターである塾長さんもてっきりガイドにくるものだと思っていたほどガイドのライターさんとの繋がりは深かったようですが、大崎さんヤングさんに相談した際に個性派ぞろいのガイドに行くより必勝本の方が活躍できるとアドバイスをもらったそうです。

 

確かに必勝本にはくりさんのように大声で騒ぐようなタイプのライターさんっていないですよね。

そう考えると戦略がきっちりとはまったという事でしょう、現在は凄い人気者になっていますね。

こちらの世界で成功できて本当によかったですね。

パチスロ演者としての実力と魅力は?

ここからはくりさんの演者としての魅力についてまとめてみようと思います。

やはり最大の魅力はトーク力ということになってしまいますね。特に男性ライターさんとの絡みは面白いですね。

私のおススメの動画は松本バッチさんとの動画です。

この二人は本当に仲もいいようなので遠慮のない感じが本当にいいですね。

他にもこの二人にジロウさんを加えたおっさんずスロもお勧めです。ただどの番組でもそうなのですがくりさんは結構うるさいタイプのライターさんなので好き嫌いは結構別れるかもしれません。

 

トークにばかり目がいきがちなくりさんですが実はパチスロも結構上手です。

ノーマルタイプやディスクアップを打つ姿をみると目押しも上手でパチスロ演者として十分な実力を備えているように思います。

 

芸人で収入が少ない時期には年間で100万円ほどのプラスを出していたそうなので立ち回りもやろうと思えばできるのかもしれません。

 

しかし動画を見る限りその辺は完全に放棄しているような時がほとんどですね。

くりさんに立ち回りなどは世間が求めてないのかもしれませんね、番組的にもバラエティー色満載のものがほとんどなのでしょうがないとは思いますが個人的にはマジで立ち回るくりさんも見てみたい気はしますね。

くりさんのまとめ

今回は必勝本所属の大衆娯楽タレントのくりさんについてまとめてみました。

お笑いの世界で生きてきたくりさんのトークとキレのあるツッコミ、出演する番組はどれも笑いを提供できる素晴らしいライターさんだと思います。

多くのレギュラー番組を抱えこれからもますます活躍していくことになるでしょう。

もっとパチスロ業界に笑いをもたらしてほしいものです。

そんなくりさんの魅力を少しでもみなさんに伝えられたのであれば嬉しく思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。