男性ライター

中武一日二膳のプロフィール!優しいGODおじさんの目押し力がヤバイ!

今回はいつもGODを打っていてニコニコしている印象のライターさん、中武一日二膳さんについて書いていきたいと思います。

中武さんは今ではこんな印象ですが、実はとんでもない実力と過去を持った面白いかたなのでその辺をまとめてみたいと思います。

中武一日二膳さんのwiki的プロフィール!

パチスロライター「中武一日二膳」が降臨!『ミリオンゴッド』に判明し ...
中武一日二膳さんのWiki的プロフィール
  • 名前:中武一日二膳(なかたけいちにぜん)
  • 出身地:東京都
  • 誕生日:1973年1月1日
  • 血液型:O型
  • 所属:パチスロ必勝ガイド
  • 趣味:山菜採り、鉄道

これが中武さんのプロフィールです。誕生日が元旦というのはなかなか縁起がいいなと思いましたが実際は大晦日生まれだったのですがご両親が縁起がいいからというのでご両親がずらしたそうです。

 

年齢は現在47歳(2020年7月現在)で家庭を持っていてもおかしくない歳ですがおそらく独身のようです。

かなり稼いでらっしゃるとは思うので独身貴族が辞められないのかもしれませんね。

 

趣味の鉄道に関してはかなりの知識を持っているようで日本に中武さんの知らない電車はないと豪語されていました。

しかも時刻表の本を見ながら妄想で電車旅行してニヤニヤできるほどの鉄オタなんだそうです。

それを楽しめるのは知識量もそうですがとんでもない記憶力ですね。

若い頃はヤンチャだった?中武一日二膳さんの武勇伝や危ない話

今は怒る姿を想像することすら難しい中武さんですが昔はかなりのヤンキーだったそうです。

以前中武さんにもし隣のお客の足が自分のスペースに入り込んできたらどうする?という質問をしているのを見ましたが「今なら不快に感じるけど我慢する」と答えていましたがその後に昔の中武さんは?と質問されると

「お兄さん足長いんだね、邪魔なんだよ。って言ってにらみつけると言っていました。

 

今の中武さんから想像できない自分から絡んでいくスタイル、正直なかなかの不良っぷりですね。

高校もモーニングを取るためにパチンコ屋さんに通いつめすぎて中退しています。

当時の中武さんはこんな感じ

中武一日二膳のwiki的プロフィールやヤンキー時代と目押し動画!結婚や ...

見た目もなかなかのヤンキーっぷりですね

その後、数々の職に就きながら攻略プロをしています。当時のパチンコ屋といいますか特にパチスロコーナーは結構怖い方が多くて普通の若者が立ち寄るのはなかなか難しいような雰囲気だったようです。

 

攻略というと今のイメージでは全うで健全なものを想像すると思いますが、当時の攻略というのはそうゆうものではなく本当の攻略です。

強制的にビッグを揃えたり一回のビッグで普通の倍以上のコインを出したりという感じの本来のスペックを超えた攻略です。

 

そのために怖いお兄さんたちに目を付けられることも少なくなかったそうで、一度は本当に拉致され攻略法を教えろと脅されたこともあったそうです。

かなり危ないですよね。そんな生活をしてきた中武さんはかなりの修羅場をくぐってきたんでしょうね。

 

若い頃の中武さんについての情報は回想列車という書籍にて詳しく書かれています。

最近ではYouTubeきむちゃんねる回想ラジオという動画にて語られていたりもするので興味がある方は視聴してみてはいかがでしょうか?

目押しの天才!中武一日二膳さんの驚愕の目押し力

中武一日二膳さんというライターを語る上で絶対に欠かせないキーワードは目押しです。

今では目押しの必要がない機種ばかり打っている印象しかない中武さんですが、目押しを本当にさせればおそらくパチスロ業界で一位だと思います。

 

パチスロライターさんはもちろん目押しも上手い方がかなりの数いますが中武さんのはちょっと次元が違うように思います。

正確さもさることながら驚愕のスピードでビタ押しをします。これは最近のライターさんが真似できなくても仕方ないと思います。

 

中武さんが若い時にやっていた攻略法の中にはビタ押しが必要なものもかなりあり、当時は店にも周りのお客にもばれないようにビタ押しをしなければいけないという環境にあったというのが大きいと思います。

まるでただ消化しているだけに見えるスピードで周りのお客にも気づかれないようにビタ押しを正確に決める、しかも昔の台の細いリールで照明も薄暗いのに当たり前にやってのける。

 

普通に考えて常識ばなれした技術です。当時攻略プロの中でも中武さんは自分よりも目押しが上手いやつにはあったことがないとおっしゃっていましたし、間違いなく目押しに関しては天才としか言いようがないですね。

中武さんのビタ押しの凄さがわかる動画は結構な数ありますが私が衝撃を受けたのはこちら

この動画で中武さんがやっているのはビタ押しではありませんがリールの認識を3リール同時にやっているという事ですよね。ここまでの早さで回っているリールの図柄を認識してきちんと止めるのは凄いですよね。

回胴界の天才と言って間違いないですね。

中武一日二膳さんの演者としての魅力は?

ここからは中武さんの演者としての魅力について書いていきたいと思います。

中武さんは色々な番組に出演されていますがやはり黄昏びんびん物語(パチテレ)の印象が私は強いですね。

メンバーが強烈なのでかなり濃い番組ですしかなりの長寿番組です。

 

いっつもGODシリーズを打っていていじられても温厚な中武さん、番組途中に挟まれるドラムシーンなどなど中武さんもほかのメンバーも見どころ満載の番組です。

他にも中武さんの代名詞といえば俵積みですね。中武一日二膳さん、凱旋のGG6回分のメダルを全て下皿に俵積みして ...

これが実際に中武さんがやった俵積みの画像ですが甘く見積もっても1500枚以上あるそうです。

しかも中武さんはこれを片手で打つ手を止めずにやるそうです。かなりのスロット巧者ですね。

やり方が気になる方はこちらの動画をどうぞ

やり方もさることながら一列の枚数まで把握しているとは凄いですね。

GODおじさんと思っていた方もこの動画をみたらかなり上手で詳しい中武さんの見かたも変わり新たな魅力を感じられるかもしれませんね。

中武一日二膳さんのまとめ

いかがでしたか?今回は中武一日二膳さんの過去や実力についてまとめてみました。

最近では見る機会の少ない中武さんの隠れた魅力が皆さんに伝えられたと思います。

 

一人のファンとしましては中武さんの目押しや実力をぜん全面に押し出した番組も見てみたい気もしますね。

ただGODを打っているよりもかっこいい中武さんが見れると思うんですけどね。

とわいえキャラを確立してしまっているので難しいかもしれませんね。

 

これからも優しい感じの中武さんでたまーーにでいいのでかっこいいとこを見せてもらえれると嬉しいですね。

中武さんはキャラも含めこれからも末永く活躍してもらいたいですね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。