男性ライター

松真ユウは必勝本最弱で魅力は何?負けてるだけのライターじゃない!

今回はパチスロ必勝本でぶっちぎりの負けライター松真ユウ(まつまゆう)さんをまとめて記事にしていきたいと思います。

外見はロン毛でひげを生やしている少し地味というか花がないライターさんですね。

 

しかし、ただ負けてるだけのライターが生き残れるような甘い世界なわけがありません。

そこで今回はそんな松真ユウさんの魅力をデビューのきっかけやキャラについてまとめて探っていきたいと思います。

それではまずはプロフィールから見ていきましょう。

松真ユウさんのwiki的プロフィール!

松真ユウのWiki的プロフィール
  • 名前:松真 ユウ(マツマ ユウ)
  • 出身地:福岡県
  • 誕生日:1987年2月15日
  • 身長:不明
  • 血液型:不明
  • 所属:パチスロ必勝本
  • 趣味:バンド

これが松真ユウさんのプロフィールです。必勝本関係のDVDにはよく出てるわりには情報が少ないですね。

前はよくパチテレなどでもよくお見掛けしていたのですが、最近は必勝本系のDVDの出演でしか見かけませんね。

 

趣味のバンドですが同じ必勝本の嵐さんやHYO.さんなどと一緒にLAST ORANGEで活動中です。全国ツアーを回ったりともはや趣味の枠は飛び越えていってそうな気がしますが、精力的に活動しています。

 

ぼそぼそしゃべる印象の松真さんですが、バンドではボーカルを務めています。

正直驚きですね。しかしその歌声には大先輩の射駒タケシさん「あまーいボイスで歌うやん。」となかなか好評のようです。

私もYouTubeで聞かせていただきましたがほんとにアーティストみたいです。

普段の動画では見れない松真さんの一面を気になった方はみてみて下さい。

松真ユウさんのデビューのいきさつは?

福岡県で生まれた松真さんですが小学生のころに転校し佐賀県で育ちます。高校卒業後、関西の大学に進学します。

その大学時代にパチスロを覚えその魅力にはまってしまいます。当時から松真さんはパチスロ必勝本を愛読していて大学の卒業するころには必勝本のライターになるっ!これしか考えてなかったそうです。

 

そこで直接電話をして面接までこぎつけます。見た目とは裏腹になかなか情熱的な方ですね。

しかしこの時の必勝本にはライターに空きがなく編集としてならという事でした。

 

それでも松真さんは必勝本に入りたいという事でこの申し出を受け入れます、ほかの雑誌も考えず編集であっても必勝本に入り込みたいという松真さんの必勝本愛が伝わる逸話ですね。

 

編集としての仕事をこなす松真さんですが、約2年後にライターへの転身を果たします。

文章が書きたい、その気持ちが強く転身を希望されたようです。

現在では松真さんの文章力は高く評価されていて必勝本内での評価も高いようですよ。

 

最近のライターさんは映像での収入のほうが原稿よりも多いのが一般的ですが松真さんは昔から人前でしゃべるのが苦手だそうで、動画で見ても向いてない無理ですってよく言っていますし文章に対する思いはほかのライターさんよりも強いのかもしれませんね。

松真ユウさんの気になる年間収支や勝率は?

必勝本屈指の負けキャラである松真さんですがパチスロの収支ですが、キャラに通り負けているそうです。額に関してははっきりとした額はわかりませんでしたが周りのライターさんに不遇だといわれるくらいなので結構ひどいんでしょう。

 

収支はひどいですが勝率はまさかの40%超えだそうです。ならそんなに負けてないのかとおもいきや小さく勝って大きく負けるそうです。

2019年だけでも10万円負けを覚えているだけで6回はやっているそうなので多少勝っても焼け石に水というかそんな感じなんでしょう。

 

松真さんのパチスロスタイルは本当に移動しないので突っ込むだけつっこんじゃうんでしょうね。あんまり移動しない嵐さんですら必勝本の地蔵打ちは松真くんだからって言っていましたしね。

特に動画では最後まで最初の台を打ち続けてることがほとんどですし、松真さんは移動するとその台にいれたお金が無駄になる。そんな感覚があって移動したくないそうです。

 

パチスロライターとしてそれはどうなんだと思いますが、本人も理解はしているけどできないといっていました。

負けキャラの松真さんですが担当した機種は打ち込まないといけない職業ですし動画だとやめるに辞められなかったりするでしょうしある程度は仕方ないでしょうね。

それにしても「なんで俺だけこんな目にって、、、」よく言ってますけどね。

松真ユウさんはなんでそんなキャラ?その魅力とは?

必勝本最弱と言われる松真ユウさんですがそもそもなんでそんなキャラなのか、負けてるだけのライターさんに見えてしまう方も多いでしょう。

 

松真さんは誌面にて設定1を打ち続けるという企画をやっていました。

負けて当然の企画ですがその負けっぷりが設定1の理論値よりも大きく下回っていた事がヒキ弱、不幸キャラになったきっかけに思えますね。

 

そして松真さんといえばGODシリーズそんなイメージの方も多いのではないでしょうか?

実はこれ、松真さんが狙ったキャラだったそうです。もともと好きなのはもちろんなんでしょうが「必勝本でGODと言えば松真ユウ」そんなキャラになりたかったそうです。

ただ本人は負けすぎてこのキャラ路線を選んだことをひどく後悔しているそうです、今は負けたくないという理由でプライベートではGODは打たないそうですよ。

 

さてこんな負けキャラのライターさんの魅力は何でしょう?普通なら需要なさそうですが、よく見かけるコメントはネガティブな事を言いながら投資していく松真さん勇気をもらってます!とかが多いですね。

健気な姿に心打たれるというやつですかね。しかし私が思う松真ユウさんの魅力は詳しい台が出だしたときです。

 

急に今までネガティブで暗い感じだった松真さんが輝き始めます。

その生き生きとした姿、解説の饒舌さ、かっこいいとさえ思えてきます。

普段が人生のどん底のような口ぶりなのでそのテンションの上り方のギャップが松真さんの本当の魅力ですね。

 

そんな松真さんがかっこいい動画をYouTubeで探してみましたが、、、見つかりませんでした。

ただ必勝本WEB-TVではかっこいい姿がたびたび映っていますので気になった方は有料ではありますが見てみて下さいね。

松真ユウさんのまとめ

今回は松真ユウさんについてまとめてみましたがいかがでしたか?

少し興味がわいていただけたら幸いです。負けキャラなのにかっこいいそんな松真ユウさんに今後も注目です。

 

私としては大好きなライターなのでもっとテレビに出てもらえたら嬉しいんですが、なかなか難しいのかもしれませんね。

見た目も暗い印象ですし、話すことも暗い。

初めて見た方にいい印象にはなりにくいと思いますが、それでも解説は真面目にこなしますししゃべりも最近ではかなりうまくなっています。

射駒タケシさんと一緒にやっていた番組で鍛えられた成果でしょうかね。

 

そんな負けてるのに憎めない。そして急に輝くギャップ萌えライターさんとしてこれからも活躍してくれる事を祈っています。

最後までよんでいただきありがとうございました。