パチ&スロ小ネタ

政宗3が6号機で導入!機械割や有利区間と天井!爆裂乗せはあるか?

最近キレートレモンのお酒にはまっています。美味しいのでオススメです。

 

今回は、6.1号機として登場する人気シリーズの続編。

 

パチスロ政宗3のお話です。

 

メーカーは大都技研さん。
導入日は2021/2/8で、約10,000台を予定しています。
政宗2がまだ稼働しているので、どういう動きを見せるか楽しみですね。

 

しかし、有利区間や出玉制限の関係で爆裂乗せはできないルールです。
一体どうやって出玉を演出してくれるのでしょうか?

 

それでは早速見ていきましょう。

パチスロ政宗3の機種スペック

こちらは、純増3.7枚差枚数管理型AT機となっています。

初当たり 機械割
設定1 1/358.8 97.4%
設定2 1/346.4 98.9%
設定3 1/333.7 100.6%
設定4 1/313.4 103.6%
設定5 1/293.0 106.7%
設定6 1/274.0 110.5%

6.1号機ということで低ベースが復活。1000円で約38Gの回転です。
少しずつ規制の緩和が進んでいるようで何よりですね。

 

天井は約750Gとなりそうです。投資にして約20,000円ですね。
しかし、天井=AT確定ではない点には注意しましょう。

 

天井は出陣ポイント50Pで到達。恩恵は真田丸攻城戦or幸村合戦
イメージはリゼロの白鯨or直ATです。振り分けの解析が待たれます。

 

ATに突入さえすれば、設定不問で1000枚の期待値があるそうです。
AT中に設定差がないということなので、初当たりが大事になってきます。

 

それではメインのゲームの流れについて見てみます。

パチスロ政宗3のゲームの流れ

通常時に出陣カウンターのポイントを貯めて当たりを目指します。
真田丸攻城戦でやれるかどうかで、大きく変わりそうです。

ゲームの流れ

 

1.通常時

・出陣カウンターのポイントを貯める。
・カウンターに応じて出陣。
・不動ノ極意、真田丸攻城戦、幸村決戦への発展も。

 

2.出陣(前兆ゾーン)

・対決に勝利で真田丸攻城戦or幸村決戦へ。
サイゾーが最も期待できる。幸村対決は幸村決戦へ。

 

3.不動ノ極意(CZ)

・10G+aの間に全役でポイント抽選。
・最終的なポイントで初当たり抽選。
・成功で真田丸攻城戦or幸村決戦

 

4.真田丸攻城戦(初当たり)

・期待度50%over。2戦突破で幸村決戦。
滞在時の獲得枚数は約50枚。
・レア役でチャンス。勝利確定パターンも。

 

5.幸村決戦(AT)

・決戦は10G+a継続。青7揃いを抽選。
・青7揃いでボーナス。純増3.7枚
・決戦とボーナスをループさせる。ループ率約88%。

ボーナスや特化ゾーンは多彩に用意されています。

ボーナス・特化ゾーン詳細

 

1.政宗ボーナス

・AT中の青7揃いで突入する疑似ボーナス。
・消化中に特化ゾーン抽選。終了後は決戦へ戻る。

2.幸村ボーナス

・AT中の赤7揃いで突入する。政宗ボーナスの上位版。
・消化中に枚数乗せ抽選。消化後は六文銭チャンスへ。

3.追撃

・AT中の青7揃いの一部で突入。
・差枚数を60%~90%で上乗せループ

4.六文銭チャンス

・赤7揃いの高確率ゾーン。
・6G継続し、押し順2択成功で赤7ストック

5.秀吉決戦

・様々な場面から突入の可能性有り。
90%ループで差枚数を1G連上乗せ。

以上になります。なんかごちゃごちゃしているイメージ。
ここにバー揃いの特化ゾーンも入るのですが、こちらは詳細待ちです。

 

分かりにくい方は、こちらの動画で詳しく紹介されていますので参考にしてください。

 

決戦とボーナスのループ率って要はATの継続期待度ですよね。
約88%なら中々終わらないと思うんですが、どうなんでしょう?

 

次は、以上の情報から考えられることを書いてみたいと思います。

パチスロ政宗3の考察

まず気になったのはレア役の抽選ですね。

 

調べたところ情報がなかったので、どの場面でどんな抽選をしているのかでかなり変わりそうです。
通常時のAT直当たりに設定差とかあるんでしょうか。

 

次に真田丸攻城戦と幸村決戦の割合です。どちらかが当選となるケースが多いようですが、どうなるのでしょうか?
1:1とかだと嬉しいのですが、幸村決戦の割合が低い場合は怖いですね。

 

最悪の想定は、真田丸攻城戦で突破ができないループに入ることだと思うのですが、ここはリゼロイメージで良さそうですね。
まんま白鯨でやれずの展開になりそうです。天井も幸村決戦が確定ではありませんし。

 

個人のイメージなんでしょうが、50%はあまり良いイメージがありません。
剥ぎ取りチャンスGでやれるハンターさんなら余裕そうですが…。

 

また、政宗2のような上乗せについてですが、上乗せ契機は多くあるようです。
ですが、差枚数管理ということもあり、個人的には政宗2でいいかなと。
(100枚乗せって言われても政宗2では50Gですし…)

 

情報が少なく、現時点で出玉のイメージが持てないのが正直な感想ですが、02/08に導入なので、実際の稼働を楽しみにしたいと思います。

 

因みに、現時点での口コミは

・これCZとATの当選確率の合算だよね。なぜ分けないのか。

・低ベースの恩恵がどこか分からん。

・これも弱ATと強ATあるのかな。

・大都…?

と、現時点での情報の出し方を懸念する声が多く聞かれました。
私もまとめていて引っかかる部分が多くありましたが、自分だけではないようですね…。

 

自信のある内容ならバーン!と出してくると思うので、今回は逆パターンかもしれません。
とか言いながら神台!神台!と手のひらグルングルンする展開に期待します。

パチスロ政宗3のまとめ

いかがだったでしょうか?あまり良い印象が持てなかった方はすみません。

 

記事を書く際には、下げるなら同じだけ上げる。基本は上げる。
読んでいてワクワクする内容を心がけているのですが、情報が少なかったですね。

 

細かい解析や、実際に打ってみた感想など、これからの上がり目は多くあるので、稼働に期待しています。
スロット環境を取り巻く嫌な流れを変えて欲しいですね。

 

低ベースと高ベースの話ですが、低ベースは有利区間と出玉制限の撤廃が必須だと思います。
投資は増えるのに出玉に夢がない、ではお客さんが付かないですもんね。

 

それでは今回はこの辺りで失礼します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。