パチ&スロ小ネタ

パチンコでアイマス導入!遊タイムやスペック、ボーダーを調査!

そういえばおみくじを引いたら末吉でした。吉とどちらが良いんでしたっけ?

どうもこんにちは。今回は話題沸騰のこちらの台を先取りします。

 

Pフィーバーアイドルマスターミリオンライブ!

 

メーカーはSANKYOさんで、2/8に導入の予定となっています。

 

こちら、なんと継続率72%の確変をストックする仕様となっております。
一度の当たりで最大4つまでストックが可能で、その期待値はなんと約14000発!

 

当たりではなく確変当たりそのものを複数ストックするということで、大いに盛り上がりを見せている通称アイマス

 

一体どんな仕組みになっているのか、見ていきましょう。

Pアイマスの機種スペック

Pアイマスの機種スペックは以下のようになっています。

大当たり確率 低確率時 1/319.7
V-LOOP 1/1
RUSH突入率 約64%
RUSH継続率 72%
ストックタイム 100回 or 150回
賞球数 3&1&5&15
出玉性能 450個 or 1500個
遊タイム 低確率を959回消化でストックタイムへ
ラウンド+出玉 次回 割り振り
初当たり時 3R時短 450個
3R時短 450個
※ST 150回
※ST 100回
25%
75%
RUSH(V-LOOP時) 10R 継続 1500個
4R 継続 450個
4R 終了 450個
ーーーー 50%
22%
28%

※ST=ストックタイムの略

 

こちらはミドルタイプの遊タイム搭載機です。
初当たりは全てストックタイムへ移行し、そこで確変ストックを狙います。

 

これが基本のスペック情報となりますが、出玉的にはとあるみたいな感じでしょうか。
ただ、割り振りと72%の継続率を考えると少し弱い印象があります。

 

というのも当然。この台はストックタイム次第で出玉が激変しますからね。

 

ストックタイムが全てと言っても過言ではないPアイマス。
それでは、そのストックタイムについて見てみましょう。

Pアイマスのストックタイム解説

ストックタイムは、2つの抽選を同時に行います。

こちらは画像の左から右打ち図、上チャッカー部分のアップ、下スルー部分のアップです。

 

ストックタイム中は

・上のチャッカーでの1/319の抽選

・下のGO部分のスルーで1/350の抽選

を行います。

上のチャッカーは初当たり時の抽選で25%で150回、75%で100回行われますが、下のスルーはその際にこぼれた球で行われます。

その抽選回数が平均325回(150回だと平均450回)となり、スルーで1/350を取れると晴れてRUSH当選となります。

※スルーで当選すると、Vチャッカーが開き入賞でストックとなります。

そして、規定回数内で最大4つの継続率72%の確変をストックできます。

そして、何よりも大事な注意点ですが

 

絶対に右打ちを止めてはいけません!

 

ストックタイムでは、スルーに通した球の数だけ抽選を受けられます
極端を言えば、チョロ打ちで上だけに球を入れ続けるとRUSH抽選すらされません。

 

途中で離席することも期待値を大幅に下げるので、ストックタイムは打ち切ってください。

 

因みに、Vストックした場合の期待値ですが

1個…約4,000発
2個…約7,400発
3個…約11,000発
4個…約14,000発

となっています。とにかく頑張って引きましょう!

 

しかし、トイレに行くタイミングがないのは辛いですよね。それこそ4ストックした場合はしばらく続くので…。

 

という訳で、次はトイレのタイミングや確変中のお話をします。

Pアイマスの確変中、トイレのタイミングなど

確変中は、下のVへ入賞すると当たり、ラウンド消化、継続ジャッジへ移行します。

そして、そのVへ入賞したタイミングが、トイレのタイミングになります。

1.下を狙えでVへ入賞させる。
2.Vぱかぱか。
3.スルーを通すとラウンド開始。

この2でV入賞したらハンドルを離してください。
そうすると、ラウンド開始をせずにその画面で止められます。

成功時…画面右下にスルーを通してくださいと表示される。
失敗時…普通にラウンド消化が開始となる。

画面の数字が揃ったらV入賞の指示が来るので、離席を考えている場合は数字が揃ったタイミングで構えていてください。

 

そして確変中の流れですが、

1.画面の数字が揃う
2.V入賞(ここで当たりが確定)
3.ラウンド消化
4.継続なら1へ戻る
終了時
5.ストック有りなら即開放。1へ
6.ストック無しなら時短10回後、通常へ

以上のようになります。

 

また、V入賞させず大当たりが確定していない状態で止めてしまうと

 

V-LOOPが消滅します!

 

戻ってきたら通常画面、とならないように皆さん気を付けてください。

 

また、Pアイマスに関しての前評判としては

・遊タイムが弱く感じる。1/350は中々引けない印象。

・アイマスって版権で試すスペックじゃないだろ。

・釘が悪いと打ちっぱなしは辛いよなー。

・とりあえず様子見だろうな。ちょっと分からん。

と、これまでにない仕様への不安の声が多く聞かれました。

 

個人的には面白い台だと思いますし、打ってみる価値はあると思います。
確かに釘で上皿削り切られるとかは嫌なので、お店はよく確認しますけど。

 

確変中の時速は32,000発らしいです。複数ストックで1時間粘れば約12万…
打ちたくなりませんか?これがパチンカーですよ!パチンカー!

 

Pアイマスのボーダー情報

申し訳ありません、現在調査中です。今しばらくお待ちください。

Pアイマスのまとめ

いかがだったでしょうか?正直なところ、打たないと分からないですよね。
メーカーさんからすると、大型版権で勝負に出たという感じでしょうか。

 

私はアニメ系の版権物をよく触れるので、大型版権と言えるとあるを引き合いに出せば

 

大型版権で王道スペックを貫いたとある魔術のインデックス

大型版権で新システムを引っさげ勝負に出たアイマス

 

こう見えるので、成功してるとあるに追随して人気になって欲しいと思います。
アイマスの次回作、打ちたいじゃないですか。初期メンバーとかの

 

売れれば次回作が打てますから。原作ファンはそこ重要ですよね。

 

それでは、成功に期待をしながら更なる情報を待ちたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。